<   2011年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧
2011年 11月 27日
チャンス~季節は巡る
昔「チャンス」という映画をTV放映かなにかで観た。
c0045882_21394418.jpg
詳細は憶えてないが、チャンスという名の知的障害がある庭師が雇われたお屋敷を出ていかなければならなくなる。
街を彷徨っているときにセレブなご婦人のクルマと事故になって、彼女のお屋敷に連れていかれるのだけれど、身なり立ち居振る舞いも良い老紳士に見えるチャンス。
「チャンス。ガーディナー(名前はチャンス。庭師)」と答えたら相手が勝手に”チャンシー・ガーデナーさん”と勘違い。
政治・経済に関する質問にも、庭で学んだ自然の摂理をチャンス自身の言葉で語っただけなのにこれも大きく勘違い、深い比喩と取られて持ち上げられていく、というお話。

その中で、どん底のイギリス経済をどうすべきかとの議論中に発言を求められ、

「冬の次には春がくる、春、夏、秋と季節は巡る、待っていれば春は来る」

というようなことを発言して、皆に「おおっ!!」と感激される。


慌てふためいてもどうにもならないことは待つしかない、って。


1度だけ、たぶんTV放映で何の予備知識もなくぼーっと観た映画なのでちょっと違ってるかもしれないけど、季節は巡るというそのくだりはとても印象に残っている。


どうでもいいことに必死になったり、右往左往したり、

ニッポン全国、政治家のだれそれがこう言った、企業がこう言った、先生がこう言った、社長がこう言ったと、評論家がこう言ったと怒ったり、心配したり。
(そしてニッポンじゃ、みんなが評論家w)


冬の次には春がくる。

春は待つもの。

待つことも大事。

誰かの言葉に惑わされない。

一番信じるべきはわたしがこの目で見たもの、聞いた声、手に取った誰かの手。


koroさんを介して、こちらの方のブログで聴いたこの曲。 → ★★★

長いですが、たしかにうんうんとうなずきながら聴き入りました。



「チャンス」はなかなか深い映画みたいなので、今度ゆっくり観ようかな。
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-11-27 22:47 | 日々のコト
2011年 11月 23日
望月 修 展@廊勝野醫院
画廊 勝野醫院にて。

望月 勤 展。
c0045882_2129742.jpg
木工作品を展示。

こうやって、端材(?)をダボで組み立てて、、、

More
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-11-23 21:54 | お出かけ
2011年 11月 21日
りんごジャム
大阪の叔母がりんごを送ってくれた。

とりあえず、ジャムに。
c0045882_23461819.jpg
紅玉ではなく、サンフジ。

もちろん、ウサギに切って(りんごは皮を食べるといいらしい)、生のままでも頂きますが、さすがに1箱生で消費するのは難しい。

ご近所さんにもお裾分けなどして、あとは加工して頂きます。


りんごジャム2011
りんご 4個(皮と芯を取って正味1000グラム)
砂糖 ふつうの白砂糖440グラム

①小さめのいちょう切りにしたりんごと皮を鍋に入れて超弱火で2時間あまり煮る。
②火を止めて皮を取り出し、砂糖を入れて馴染ませたら、強火で10~15分くらい混ぜながら焦げないように煮る。
③煮沸消毒した空き瓶に詰める。

仕上げにレモン汁を入れることもあるんだけど、今日はなかったのでレモンなしで。



明日の朝ははりんごジャムトースト。


長かった「単なる風邪」からやっと脱出できそうな気配。

1ヶ月くらいパンも焼いてないなー

焼き方忘れたかも。。。
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-11-21 00:00 | Kitchen
2011年 11月 16日
映画製作っ!???
スマートフォンを買ったら、ほんとにPC立ち上げなくなる。

風邪をこじらせてる、というのもあるけれど、ちょっとした合間にTwitterやFBで情報収集&ツイしたり。

それで結構満足してしまうんですよね。

おもしろいことや知りたいニュース、へえ~と驚く情報、ぷっと吹き出す情報もTLやウォールの方が断然得やすいし。


でも、こういうのを見るとお気軽に小さな満足を得るだけじゃなんかつまらないかも。。。と焦ったりしてしまう(笑)

いとしのスーパーガール(ちょっと長いけど)

A Puzzle Pictures Presentation

こうやって切り貼りしたら映画(笑)作れるじゃん!

こういうの、やりたいなー 

ど素人でないのかな?

こんなにオサレじゃなくていいから(≧ω≦)

実はNHKのアイカーリーみたいなのをやりたい、やりたいと息子たちに言ってるんだけど相手にされず(笑)



最近は写真もほとんど撮ってないし、あいほんのカメラ性能いいのでお料理写真などはこれで十分だし。

そういえば、ここのところ本も読んでないなー

やっぱ「紙の本」って心の栄養というか、大事なんじゃないかなと思ったり。



お子ちゃまの習い事のお世話と職場のバタバタとが生活の中心になってる今日この頃。

やや焦り始めたけれど、とりあえず、風邪を完治させなくちゃと自分にいいきかせて、なんか、gdgdなエントリーになっちゃったけど、今夜も早く休みます。


お目汚し、失礼しましたm(__)m
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-11-16 21:49 | 日々のコト
2011年 11月 10日
ぶりあら大根
後鼻漏(こうびろう)で辛い。

風邪はほぼ完治で身体も軽いのに、鼻水が喉側に流れ込んで喉が荒れてるのか、咳き込む。


10日締めの職場。

締め後即マストの仕事があって今日は残業。


帰宅後、急いで炊き込んだぶりあら大根。
c0045882_22412945.jpg
大根も下煮せず、鍋に粉の昆布と日本酒、砂糖を適当に入れてちょっと煮て、醤油も適当に入れてグツグツ煮ただけ。


「大根、美味しいー」


大根ばっかり売れました。

手間かけない方が美味しいのか。

適当適当で味付け、自分の舌を信じて味見、計量とかしないのが実はいいのかもね。


明日の夜は何を食べよう。
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-11-10 22:54 | Kitchen
2011年 11月 06日
世界でひとつだけの花
菊の蕾が膨らんできました。
c0045882_22562355.jpg
先日、菊の花の輪台つけの折に芽かきした小さな蕾。

ティッシュにくるんでこっそり持って帰りました。

「咲くかなー」

小さな空き瓶に入れておいたら小さな花が開きそう。

こちらは大輪。
c0045882_22564882.jpg
この花を大きく立派に咲かせるために脇から出てきた蕾は摘み取ります。

こんなに大きく立派に咲きました。

ここまで立派に咲かせるとは、正直ちょっと驚き。


でも、芽かきの小さい方の花もかわいいと思います。


花は好きだけど菊はキライなんてこともよく耳にするけれど、菊だってケイトウ(これも人気ない)だってきれいだと思います。

ゴージャスなバラやユリももちろんきれいだけど、菊の花も道端の白いハコベもきれいです。


昔流行った歌詞じゃないけど、人それぞれ一生懸命自分の花を咲かせることが当たり前のこと。

当たり前のことを当たり前と認める社会であり、親であり、人間であることが自然なことなんだろうな。

自戒。
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-11-06 23:50 | ちるどれん
2011年 11月 01日
風のリレイヤー
今日からもう11月。。。)゜O゜( ヒィィ


思えば10月アタマから娘→わたし→息子→娘と風邪のバトンを仲良く渡し合って。。。

現在は娘、発熱なしで咳のみ、血液もキレイ、アレルギー数値も平常値、なのにひどい咳。

で、体質的に強い咳止めは合わないので処方されず、朝夕吸入に通ってね!ってことになってます/(^o^)\



ゆえに夕食もこんなことに!

サッポロ一番みそラーメン 豚キムチを添えてwww
c0045882_22373998.jpg
ちなみにこの写真、iPhone4Sのカメラで撮影。

4Sでのみ画像加工、サイズだけ縮小してます。

カメラ、使えるぞ\(^o^)/


面倒くさいことや慣れなきゃいけないこともいろいろとあるけど、やっぱり世界中で売れてるだけあってとっても楽しい♪

わくわくする^^


思えば思えば、わたしが就職したばかりの頃(はついこの間のことだと思うんだけどw)、メモリの売れ筋は4メガでした。

4メガ!

HDDは40メガ。

で、これから8メガ、80メガへ移行してく、みたいなことを言ってた頃だった。

ケータイ電話はセルラーとかいう黒い大きな箱みたいなので、営業マンはポケベルを持たされてた。

NTTドコモのごっついムーバが出て手にした人は「おおっ!小さい」と感動してた。



それが今は手のひらに収まる小さなiPhoneで世界中のニュースが即時に見れて、Youtubeも見れて、キレイな写真も撮れて、動画だって撮れて、すーごく簡単にFBやTwitterで発信できる。

災害やなんかでケーブルが切れたって、充電さえできたら離れた場所の家族とも連絡できる。

音楽だって何百曲も入れられるし、欲しい曲もすぐ買える。


なんか、アップルのコマーシャルみたいww



今日は夜の吸入で病院に行ったとき不ケータイだったんだけど、ほんの30分くらいなのになんかちょっと不安だった。

10年くらい前にはケータイなんてなしで暮らしてたのにね。



そういえば、都内でひとり暮らしの外資系総務部管理職をやってる同級生はケータイ持ってない(!)

固定電話とノートPC、エアコンはあるけど、洗濯機は持ってなくて、冷蔵庫は小さいやつで氷が作れない。

TVもなくて、朝ラジオでニュースを聞くらしい。


震災後2週間あまりはさすがに会社からケータイを持たされたのだそうだけど、「すごく嫌だった」って。

中学時代から、彼女はちょっと変わってたけど、いつもなんかかっこいいところがあった。

今もかっこいいな、と先日久しぶりに会ったときも思った。



世の中はどんどん変わってくけど、わたし自身までは変わることはないよね。


でも、歳とってきたからかな?

楽しいことやわくわくすることは後先考えず生きてるうちにやってみなくちゃ!とか、最近とみに思いますwww
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-11-01 23:58 | 日々のコト


グローバルじゃない、ローカルでもない、気ままなあたしの小さい視点で。

by harumaki

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

プロフィール

HN: harumaki
岐阜県在住 香川県出身
1960年代生まれ
夫、息子(17)、娘(12)
興味:手作り、庭いじり、
    旅行,キモノetc.

以前の記事

2013年 01月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧