<   2011年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧
2011年 10月 27日
ほお紅、口紅、アイライナーなど。
絵の具じゃないよ。
c0045882_2054956.jpg
娘のメイク用品。


もちろん、舞台用。


6年生の秋から自分でメイクして舞台に上がる。


この色!


果たしてちゃんとできるんだろうか。。。



11月半ば、12月半ばと連チャンの公演でレッスンの方も増えて、送迎の方も増えて(笑)、なかなかの忙しい日々。

オットも職場が忙しくてウチにはほぼ不在。

わたしもなんだか職場が忙しくて、可能ならどんどん残業してくださいとお達しが。

この時節、忙しいのはありがたいことなんだろうけどねー


娘の公演が終わるまで、クリスマスには落ち着くかなー(家庭内はw)


風邪をひかないようにしなくちゃ。
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-10-27 22:33 | 日々のコト
2011年 10月 25日
ピアノ発表会
iphone4S、ついにゲットして昨夜からシコウサクゴ三昧(笑)

でも、楽しい。

楽しいIT生活w



で、楽しいといえば、昨日息子の初のピアノ発表会がありまして。。。

そりゃ、昨年12月から習い始めるまでは、どの鍵盤が「ド」なのかさえわからなかったくらいだから、それを考えるとなかなかの上達ぶりではないかと。。。


ご近所の個人の音楽教室の発表会なので、こじんまりとしたアットホームな雰囲気。

65歳からバイオリンを始めました、というおばあちゃまやピアノを始めて数ヶ月の未就学の女の子。

小5で幻想即興曲を弾きこなす子もいれば、息子のように学校の音楽は大嫌いだったけど急に習い始めた高校生。


第2部では小学生以下の子はみんなお母さんと連弾で演奏を披露。


音楽って楽しむものなんだーと改めて実感。


経済だとか、政治だとか、宗教だとか、なんだかんだでもめてる人類の皆サマだけど、芸術だけが世界中のあらゆる人に語りかることができる”共通語”なんじゃないかと、改めて思う。

そんな芸術のすそ野で、間違えながらも楽しく演技・演奏するってことはやっぱりそれは芸術の一端を担っており、世界平和に微・微・微・微力ながらも貢献できることなんじゃなかろうか、、、

などと思いつつ、わたしもちょっとやってみようかなーなんてちらりと考えたり。




学校の音楽はぜーんぜん楽しくなかったという息子。

そう、イマドキの小中学校は「合唱」ばーっかり。

娘など、なぜか修学旅行の旅館でも合唱させられたしたのだとか!?

合唱がダメってワケじゃないし、それはそれでいいものなんだろうけど、息子のようにリコーダーやなんかの楽器をもっとやりたいなーなんて思ってる自称(他称)音楽嫌いの子どもたちも結構いるんじゃないかな。

過ぎたるは及ばざるが如し、っていうしね。





もひとつのワクワクはこちら →  ♪take the A train♪

動画って楽しいかも!?

ここ数年、運動会もカメラのみ。

その場の空気を楽しみたいと、写真撮影も最小限で、ビデオカメラなんて15年も前のが埃をかぶってたんだけど、発表会の前日に家電量販店でsonyのムービーカメラを購入。

ええ、息子の動画を撮るためですとも(爆)

ドラゴンズセールで37,800円。

昔のは3倍?4倍?

こんなに安くて、こんなに小さくて軽くて、こんなにキレイ!


さっそく、YouTubeにアップロードを試みましたー

楽しい(●^o^●)

音楽も楽しいけど、家電も楽しい。



お耳汚し、失礼おば。
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-10-25 00:04 | ちるどれん
2011年 10月 22日
つれない奴はオモチャにしてやる ( ̄∇ ̄)
咳き込みながら沖縄の海に潜る息子、ケータイ故障中で4日間連絡取れず。

毎日夕方ケータイに学校からの連絡が入るたびに無事なんだーと。

ダイビングのある3日目の夕方のメール連絡に海中で咳き込んで溺れ死ななかったんだーと内心ホッとしてみたり。

で、明日はつれない息子のピアノ発表会。
c0045882_22451961.jpg
今日、こっそり購入(爆)

お世辞とわかっていながらも、ピアノの先生の「げんきくんの指の動きはすごいです。才能ある。ギター演奏もかっこいいです。当日を楽しみに」のメールに、思わず家電量販店を訪れ、小さくて高性能でリーズナブルなのを衝動買い。


修学旅行のお土産はちんすこうオンリー。

数種類のちんすこうオンパレード。

自由行動の食事も「時間なかったで、コンビニで買ったから岐阜と全然変わらんよ」・・・ソーキそばとかラフティーとか、チャンプルーとか、そういうの食べなよ、せっかっくなんだし。

不携帯なので写真の1枚もないし。

どうだったの?と聞いても「うん、ふつう」

・・・


明日は9時半からピアノ発表会、午後は娘のバレエレッスンと日曜なのに忙しいけど、iphoneも貰いに行くし、新しいムービーも買ったし、これからは動画でガンガン遊びたいゾ。
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-10-22 23:30 | ちるどれん
2011年 10月 20日
超!
手抜き \(^o^)/

今日の夕食。
c0045882_20592975.jpg
息子修学旅行で不在、オット残業で不在。

気分はgdgd(ぐだぐだ)

買い物に立ち寄ったらビッグマック単品@200円也。


職場での仕事は基本的に入力仕事がほとんどなんだけど、こんなに入力とチェックばっかりしてたらどうにかなっちゃうんじゃないかーと思うくらい、ここのところ忙しい。

運動会から修学旅行、その合間にしっかり風邪などもひいてくれるから病院に走ったり。

起きてから寝るまでじんわ~り忙しく休めない日々が、今夜は予定なく平和な夕べ(笑)

緊張切れたw


お風呂に入って、今夜は本を持ってベッドへ(読まずに寝そうだけど)
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-10-20 21:21 | Kitchen
2011年 10月 17日
やっとPC戻ってきたー
オットが土日出張にわたしのノートPCを持っていってたのでかわりにiPadを借りててんだけど、たしかに「打ち込み系」はしんどいですねー

娘のバレエレッスンが増えていて水・土・日と送迎。

その上、ここの所土日出張とか出勤の多いオット。

土日も休めなーい感じ。


雨が降るとかなり寒くかんじるんだけど、いまだに田舎道にはにケロちゃんが出てくるので雨の夜お迎えに行くのってちょっとイヤ。
c0045882_2346148.jpg
踏んづけないようハンドルを切るんだけど、一匹や二匹じゃないからね~

こんなことしてたら事故る。。。

いっそ見なきゃいいんだろうけど、見えてしまう視力。。。

カエルくんは道路に急に飛び出したらクルマに轢かれるってなんでわからないんだー!?

進化してください。



週末を乗り切ったら、今度は月曜日!

今週は水曜日から息子は修学旅行で沖縄へ。

風邪気味の息子。

風邪をこじらせて行けなくなったら、親が代わりに行ってもいいのかなー

行きたいなー



ああー、やっぱり「打ち込み系」はPCじゃないと!(笑)
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-10-17 00:06 | 日々のコト
2011年 10月 10日
猫カフェへ行ってきました(=^・^=)
家族で猫カフェへ。
c0045882_140114.jpg
猫カフェというのは長良川おんぱくのイベントのひとつで、どうぶつ共生センター(NPO)の主催で行われた犬猫の殺処分問題の啓発活動と譲渡仲介活動のようなものでしょうか。

猫カフェの名の通り、今回は猫専門の譲渡仲介的なイベントのようで、数匹の子猫や大きい猫が会場のFIELDさんに来てました。

子猫はそれぞれ抱っこさせてもらえてかわいかったー(●^o^●)
c0045882_1401497.jpg
大人の猫はやっぱり無愛想でマイペース。

そういう猫っぽいところが好きなところなんだけどね^^



ペットブームでペットビジネスは盛況のようだけど、毎年30万匹以上の犬猫が殺処分されているのだとか。

子どもの頃から犬や猫や小鳥やハムスターやその他いろんな小動物を飼ってたし、ペットを飼うということに大きな不安や違和感はないのだけれど、ペットショップで犬や猫が値札をつけて売られているとう光景にはすごく違和感を感じてた。

買うのはちょっとなー

それに雑種の三毛猫なんてペットショップで見たことないしww


ご縁があればと、ご近所の人に声かけもしたりしてるけど、猫って案外出会えない。
c0045882_1402977.jpg
とりあえず、生まれて間もないメス猫がいたら連絡を、とお願いしてきた。

猫を飼ってた、といっても実家でのことだからわたしが一から十までお世話してたわけじゃないので全然不安がないわけじゃない。

やっぱり、子猫の方が躾や何やお互いに馴染みやすいかと。

オス猫はどこかに行っちゃって事故などに会うとイヤだから。


でも、ご縁があればオスでもメスでも、大人でも子供でもいいんだけど。

そんなもんよね、人生って(笑)

出会いや別れはコントロールできるもんじゃないのもね。
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-10-10 14:42 | お出かけ
2011年 10月 08日
鯛アラ汁
鯛のアラはアラ煮にするのもいいけど、味噌汁にすると超おいしい(●^o^●)
c0045882_2236417.jpg
漁師風に豪快に、シンプルに。

昆布だしに鯛アラをアクを取りながら煮て、豆腐などもちょっと入れたりして。

鯛の出汁がね、やはり旨い。


わたしの実家で飼っていた長寿猫・ミーコも秋刀魚などは身が付いてても食べなかったけれど、鯛は骨だけでになってもいつまでも齧ってたくらいだから、出汁に含まれるアミノ酸の質が違う??ってね。

---------------------------------------------------------

長寿猫・ミーコは結局22年余りの長寿だったわけだけど、その最期も 猫 of 猫、まさに猫の王道を行く最期だったと思う。

最期の日、母が持病の通院のために父と出かける前、ミーコはおかしな声で「みゃーみゃあー」と鳴いて母にしつこく絡み付いて来たそうな。

買い物などの用事も終えて帰宅するとミーコは家におらず、その頃にはもう家の周りくらいしか外に出ることはなかったのでちょっと探してみたけど見つからず、呼んでも戻ってこない。

次の日も戻らず、母は近所を捜し、ご近所にも声をかけたけれど、結局見つからず。


猫は隠れて死ぬ。


結局、苦しむ姿、最期の姿どころか、その亡骸さえも飼い主に見せることなく逝ってしまった。


野生の本能というか、病気のときは群れから離れ隠れて休息を取り、ひとり死んでいく。

弱い自分を他者には決して見せない本能なんだろうな。


昨年末亡くなったジャンガリアンハムスターのジャムちゃんも病気のときは小屋の中に餌を持ち込んでほとんど出てこなかったっけ。


ミーコがいなくなって4年、ジャムちゃんが亡くなって10ヶ月。

まだジャムちゃんの一周忌にはならないけど、ちょっと明後日は猫カフェにいってみようかと、朝夕は寒くなって人肌恋しい今日この頃です。
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-10-08 23:18 | Kitchen
2011年 10月 02日
秋刀魚と栗ごはん、実験中ってことで。
昨夜の秋刀魚と栗ごはん。
c0045882_2130860.jpg
写真撮るの忘れてて身をほぐしてからぱちり。

栗、結構くずれちゃったー



はあ~

また明日は月曜日だー( ´Д`)

でも、先週は娘→わたしと体調を崩した上に、職場も超忙しくてほんとにもう毎日が月曜日!みたいだったけどね。。。


体調は戻ったけど、先週は息子がテスト期間でお弁当をサボってたんだけど、明日からまた復活。

そして、今年は娘のバレエを発表会が11月、12月と2回あるので、レッスン回数・時間ともに増えてる。

その上、オットの馬車馬ぶりには拍車がかかって、この週末も不在だし、それって名ばかり何とかじゃないの~といいたくなるくらいの状況。

まるで母子家庭・・・・・・・( ̄  ̄)


--------------------------------------------------------


先日、ご近所の方と学歴についてお話。

大卒、会社員で定年まで働いて年金暮らしと中卒で地方公務員(当時は採用された)で定年まで働いたのとじゃ、定年後は中卒の方がリッチ(45年以上だから年金額多いらしい)で悠々自適だ、という事例について。

学歴のために塾だ、なんだと躍起になっても何がいいのかわからないねーって。


また、別の事例。

知合いの友人のある方の息子さん、何にも勉強などほぼせずに地元のトップ進学高校→京都の某国立大学→同大学院卒→有名企業の研究室でわたしたちには考えられない条件→辞めて米国の大学へ→世界的有名企業Aとか、Mとかのオファー(もちろん考えられない破格の待遇らしい)があるが自分のやりたいことと違うので他を探し始めてる。。。んだとか。

嫌味になるから言わないけど、とある方。

ほんとに努力することなく高校→大学→大学院と行っちゃって、他の兄弟(ちなみに皆優秀らしい)とは全然違ってた、らしい。

天才というんだろうねー

こういう人は塾だのなんだの無用だな。



高卒だとやっぱり生涯ブルーカラーだとか、年取ったときの年収が違うだとか、大学のレベルで将来の出世の道筋がほぼ決まっちゃうとか、いろんな情報(ガセ?)でなんかビクビクして、わが子には少しでも有利なスタート位置に!っていう親心は全くの無駄な労力&出費かも。。。?!

官僚とか政治家とか、お医者や弁護士とか、ある種の職業につく場合、学歴ってある程度重要かもしれないけど、ウチのような大きく分けたら「末端」で経済活動を行う小市民は結局大卒だろうがなんだろうが、大した差があるのかどうか。



現場仕事でほぼ定時に帰宅できるけど年収はやや低めとホワイトカラーで馬車馬のごとく働いて一般年収よりやや高め、さあ、あなたならどっちを取る!?

究極の選択!

妻になるなら後者かな?

で、結婚できないから昔は後者だったんだろうけど、今の"草食系”ホンネ男子だと前者を選んで、女子は自身も配偶者も後者を選ぶ???



人生全体のクオリティを考えたら、自分の好きな人たちと一緒に過ごして、好きなことして、好きな努力をしていくっていうのがほんとは最良のやり方、かな。



いい歳になって過去はいっぱい知ってるけど、いくつになっても未来のことは知らない。

未来を見る目は老いも若いも関係ない。

自分で選んで自分で進む。


--------------------------------------------------------


第一子の子育てってまさに実験そのものか。。。

第一子による第一子の子育て(笑)

上の子って共に道を切り開く同志的部分が間違いなくある。




今週もお子ちゃま予定満載!

明日の朝は久々に桑っちょ聴きながらイヤイヤ出勤します~( ; ̄3 ̄)
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-10-02 23:13 | Kitchen


グローバルじゃない、ローカルでもない、気ままなあたしの小さい視点で。

by harumaki

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール

HN: harumaki
岐阜県在住 香川県出身
1960年代生まれ
夫、息子(17)、娘(12)
興味:手作り、庭いじり、
    旅行,キモノetc.

以前の記事

2013年 01月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧