<   2011年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧
2011年 02月 28日
甘えるな~!と自戒の夜
以前勤めてた職場のMちゃん。

わたしより1回り半(?)くらい年下の美人さんだったんだけど、若いのにある意味わたしより人生経験豊富(笑)で、まあ、それは別にしても人生に対する姿勢が見習うべきところ多々ありで、今でも時々「こういうときMちゃんなら文句も言わずひとり黙々と問題を解決していくんだろうなー」などと思ったりする。

とにかく、他人に対しては気配りが行き届いていて、自分のことは他人に頼らずなんでも一人でやっちゃう。やろうとする。

何かわからないことがあっても、とりあえず自分で考えて、工夫して、問題解決を試みる。

今の世の中、そういう姿勢ってすごく大切で貴重だと感じる。



会社にしろ、社会にしろ、効率よくスムーズに事が運ぶように役割分担して、各自が自分の役割をきちんとこなしていくことで上手く回っていく。。。はず。

会社だったら営業だとか、サポートだとか、経理だとか。

社会においては親とか子とか、夫と妻、嫁姑、先生と生徒、あるいは先生と保護者、社員と顧客、雇主と従業員。。。etc.


でも、最近って、分業が高度に進み過ぎて、細分化され過ぎて、なんか、勘違いしてる感じ。


誰かに教えてもらわないと出来ない。

失敗なしのノーミス人生じゃないと許せない。

ミスして、怒られたり、頭下げたり、惨めな気持ちにならないために責任転嫁の非常口は確保しておく。


実際、お金を出したらどんなことでも教えてもらえるし。

情報はビジネスになる。




なんか、甘やかされすぎてる気がする、わたしたち。

甘やかしてもらって、甘やかしてあげる。

お砂糖たっぷり甘~い甘いスパイラル。


バスひっくり返した大学生の変わりに大学が頭さげるって。。。おかしいよね!? → ★★★



自分のことは自分で考えて、自分でやる。

人に迷惑をかけず、できるならば他人への心配りを惜しまない。

持ちつ持たれつ、お互い様が当たり前。


シンプルな人が一番強くて、美しいなと、Mちゃんのことなどを思い出しながら考えてみた昨晩のことでした。
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-02-28 21:29 | 日々のコト
2011年 02月 28日
スマートフォンが欲しいなー
と、常々ぼやきつつ、やっぱり手書き手帳が手放せない。
c0045882_22431664.jpg
ケータイのスケジュールにメモしておいても、見ない。忘れる。意味ない。

手書きで、向こう3日間くらいの夕食の献立計画、子どものことやお付合い関係、ウチの中のto doリストを書いて、片付いたことには横線を引く。

こうじゃないと、大事なこと忘れそうになって焦ったり、何から手をつけるか混乱して無駄に時間を過ごしてしう。




さてさて、また1週間始まります。

今週は職場、忙しい。

仕事はいやじゃないんだけど、朝の出掛けと夕方帰宅後がすごくばたばたするのがとっても疲れる。





早く寝るはずが、結局、遅くなった。

今から、週末から手書きしてなかったから、忘れてたto doがあったの。。。(涙)

さっき完了~



・・・

でも、やっぱりスマートフォン、欲しいな。。。

auはiPhone、出さないっぽいな。


お財布ケータイもにこにこもないけど、やっぱりアップルのタッチパネルがサクサク使える、と聞いたしな。




さて、では、Have a good dream!
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-02-28 00:20 | 日々のコト
2011年 02月 25日
Spring has come.
春は好きな季節だけど、ちょうど今の時期「早春」のこの時期が1番好きかな。

昨日、2月24日の庭の様子。
c0045882_20514387.jpg
家の裏の梅が開き始めて。

小雨だけど、寒くない。

何年か前に水栽培後の球根を花壇植えしたヒヤシンス。
c0045882_2052273.jpg
お店に売ってるような立派はヒヤシンスは咲かないけれど、毎年小さくて濃い色合いの花をつけてくれる。

ニホンスイセンは今がさかり。
c0045882_20523084.jpg
春の香り。

少し摘んで、室内に飾ると芳香が漂う。


スノーフレークはまだこのくらい。
c0045882_20524719.jpg
別名、鈴蘭水仙というらしい。

春真っ盛りの頃開花予定。


娘は今日から登校。

1週間、しっかり休みました。

わたしもやっと体調万全に戻った感じかな。

お待ちかねのMUSICMANも届いて♪、またがんばっていくぞっ!って感じです(●^o^●)


春だし、新しいこと、始めよう。
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-02-25 21:16 | Garden
2011年 02月 19日
久々にパン教室へ
パン教室というより今日はお料理教室かな?

子供会の大役もあとは引継ぎや発表などをこなすのみで、気持ちに余裕が出来てきたようで食関係の繋がりも徐々に復活してきてる。

今日は花巻&割包(クーパオ)
c0045882_22541014.jpg
中華まんの生地の部分で、花巻の方は写真がないんだけど、アヒルの口のようなのに具を挟んでハンバーガーのよういただくものなんだそうです。



今日は午前中は子供会の歓送迎会準備会で、現5年生と担当役員さんと打ち合わせ。

高熱の娘はオットが病院に連れて行き、再度検査したらやっぱりインフルエンザB型。

肺炎も併発ちうなので、点滴通いとタミフルを処方してもらう。



午後に予約してあったパン教室に行ってきたんだけど、午後の部というのは初めての上に、今日はチャーシューや具沢山のサンラータンなどで3時ごろの試食でお腹いっぱい~
c0045882_2313575.jpg
挟み過ぎ、ですか。。。

デザートには杏仁豆腐まであって、晩ごはんは困ったときのお刺身~のパターンとなりましたw


花巻&割包はそのままでもごま油の香りがしておいしかったです。
サンラータンもチャーシューもマイルドな味付けで食べやすいお味でした。




明日は午前中、町の教育委員会がらみのふれあい教育交流会という行事に参加です。

こちらはオットに行ってもらって明日はわたしが点滴の付き添い。



水曜日までは学校に行っちゃいけないらしいってことは、わたしも仕事お休みってことだ。

今月は給料少ないなー

パートはつらいよね、こういうとき。
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-02-19 23:14 | パンとお菓子
2011年 02月 19日
いまどきの若い子
今日はツイートしたとおり、点滴室に常連クレーマーらしいジイサンが

「30分も待ってるのに…」
「ほかの看護婦を呼べ」
「患者様のおかげで看護婦はメシが食える」
「お前の名前は?院長に言ってやめさせてやる」などと(もっともっと嫌なこと言ってた)、

ジイサン以外はすべて未成年(中学生以下)の患者さんばかりの中でひとり悪態をついて、室内はいや~な雰囲気。


おまえサマこそ何様じゃー

どこが悪いのか知らないけど、保険で毎日点滴受けてるんだろー


子供の前で大人気ない態度をとるんじゃなーい



などと、何かひと言言ってやろうか、とも思ったけど、それこそ子供の前でケンカするのは大人気ないと押しとどまり、

エヘン!ゴホン!


と、大きな咳払いをするも、ジジイ様には聞こえないようで、看護婦さんを罵倒し続ける。


看護婦さんも、たぶん毎日毎日のとこらしく内心イライラした様子で、恐らく先生も手を焼いてるっぽい患者なんじゃないかなーと容易に想像できる状況。


今日の夕方はとにかく混んでたしね。


小さい子たちは病気だから血管が細くなって、液漏れして腫れたりして、点滴の刺し直しなんかもやってたし、そういう子を先にケアするよね。


隣の小さい子を連れてるお母さんも「うるさいなー」とつぶやいてた。


そんな中、


中学生の女の子が点滴終了して、わたしに向かって「これ、どうぞ」とガムを1個くれた。

部屋の雰囲気を変えられないかと、わたしは思いっきり、明るい声ではっきりと

「え!くれるのぉ?ありがとうー!」


って言ったけど、ジジイ様は相変わらず看護婦さんにぶつぶつ言ってる。


中学生女子は他の子供たちにも1個ずつガムをあげて、最後にそのクレームジジイに

「ガム食べますぅ~?」と差し出した。


ジジイは「は?」と一瞬戸惑って、

「なんや、これは?」

「ガム。食べます?」

「あーガム。ガムか。ありがとう」



それから、態度が急変。

小さい声で「わしにガムをくれよった。わしという人間をわかっとる」とぶつぶついいながら、看護婦さんに

「この部屋で言ったことは水に流したるで、点滴のあと診察するで手配しといてくれ」

「1週間に1回は診察しないと」

と、いってることは相変わらずの上から目線だけど、言い方ががらりと変わった!



下げパン(体操服のズボンを下げてはくこと)で、イマドキっぽい女子だったけど、ありがとう、すごく大事なことを教えてくれました。
(見た目で判断しちゃダメね)


わたしもガムを常に携帯しとこう、これから先ずっと、いつも、必ず。
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-02-19 00:13 | 日々のコト
2011年 02月 18日
牡蠣のオイシイ食べ方
彫金工房のさと美さんに生牡蠣をおすそわけいただきました。
c0045882_22294341.jpg
ぷるぷるの牡蠣は海水で塩味がしっかりついているのでレモンだけをかけていただきました。
(息子はポン酢かけてた。。。)

生牡蠣の殻を開けるのって大変。。。


だけど、今回はオイシイ食べ方を教わったので簡単においしい。


ささっと洗ったらお皿に並べます。
c0045882_2232816.jpg

このまま電子レンジで5~6分くらい加熱。

5分くらいで覗いてみて、大きいのがひとつでも殻が開いていたら終了。
(加熱しすぎると縮んじゃいます)


ぷっくらした牡蠣が超簡単にいただけます。


開いてない牡蠣もテーブルでバターナイフなどで割りと簡単に開けられます。


夕食時、まだ熱があって食欲がなかった娘も「せっかくだから…」とひとつ食べてました。

一応、肺炎(肺が曇ってた)だし、あんまりたくさん食べない方がいいだろうと、ひとつでやめさせときましたが。


今度の工房の勝野醫院での個展は、美濃国池田山山麓クラフト展にも参加しつつ、さと美さんのお友達のお抹茶カフェも併設するみたいで愉しい個展になりそうです。


4月14日~18日(だったと思う)、お時間ある方はぜひお越しください。
DMできたらこちらでもご案内します♪
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-02-18 22:45 | Kitchen
2011年 02月 17日
めざせ!ツケモンマスター
はじめての(はじめてだっけ?)大根の漬物。
c0045882_22164411.jpg
図書館で借りてきた浅漬けのレシピ本を頼りに漬けてみました。
(いつになったら新しいカメラに慣れるんだ~)

ご近所さんにいただいた取れたて大根の麹漬け。

ほんのり甘みと大根の辛みもほのかに感じる浅漬けに仕上がりました^^

コツを覚えたら案外簡単かもね。

めざせ!ツケモンマスター!(-_-;)


明日はお休みなんだけど、娘、またまた咳が出始めて微熱…

夕方病院に行ってお薬をいただいて来たけど、明日の朝、どうかなー


明日は娘次第で、恒例の点滴三昧か。。。

彫金のDM作成の打ち合わせ、バレエはたぶんお休みだな。

目になにか出来てるのか、ドライアイがひどいのか、わたしもちょっと目が不調なので眼科にも行きたいし。

結構、忙しいそうだな。。。
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-02-17 22:33 | Kitchen
2011年 02月 15日
考えろ!
明日、お弁当のメインおかずがない~

と夕食後に気づいたけれど、寒いし、ちょっと晩酌しちゃったし、買い物に行く気がしなかったので、冷蔵庫にあるものでなんとかしようと試みる。

think!think!think!

人間は考える葦だ。

考えれば道は開ける!(笑)
c0045882_2343447.jpg

冷凍庫にあった鶏ミンチ。

玉葱と生姜の微塵切りを加えて、この状態で冷蔵庫で自然解凍。

明日の朝、卵などを加えてつくねっぽいものをメインおかずにすることに。


普段のお弁当ってかなり行き当たりばったり。

夕食が唐揚げやハンバーグならいいんだけど、パスタとか鍋だとゼロからのスタートになるから大変。

夜、下ごしらえすることもあるけど、大体は夜床についてからベッドの中で翌日ののお弁当作りを頭の中でシュミレーションする。

一通り、段取ってないと朝の貴重な時間が無駄になる。

この無駄は非常に大きい。


朝の出勤前と夕方帰宅後夕食までの時間はすごく密度が濃いデス。
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-02-15 23:18 | Kitchen
2011年 02月 14日
バレンタイン
とりあえず、今年はマカロン。
c0045882_004477.jpg
別にあげる人とかいないんだけどね(笑)

息子がフルーツダメなので、組み合わせにちょっと悩み、抹茶(抹茶バタークリーム)、ショコラ(フランボワーズジャム)、コーヒー(ガナッシュクリーム)という感じで、仕上げてみました。

まあ、ちょっとひび割れもあったけど、そこはご愛嬌。

最初の抹茶が1番上手く出来たけど、最後に焼いたコーヒーも膨らまなかったんだけどややサクッと感があって、こういうのもいいかも…などと思う。

しかし、なんでぷっくりちゃんとひ平たいクンが出現したのか、わからん。。。


乾燥の状態はどの回もほぼ同等だったと思うので、たぶん生地の状態だな。

お菓子は科学。

今更ながら、科学勉強しなくちゃ。

More
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-02-14 00:15 | パンとお菓子
2011年 02月 11日
お弁当
ちょっと、ほろっときた。




岐阜では見られないCMですが、これ → ★
こっちの方が映像キレイだけど、なんかわたしのPCではフラッシュがクラッシュしがち。
大丈夫そうならこちらからご覧ください。


ごちゃごちゃ小言を言うより、あーだこーだと教え説くより、行動でしかほんとうには伝わらない。

そして、行動はある部分だけを切り取るのもじゃなく、長く継続したそれを見なきゃいけない。



「父の背中を見て育つ」なんていうけど、「母の料理を食べて育つ」という意味は深い。


毎日ごはんを作ること。

特に毎日お弁当を作ることはかなりの根性が要ります。

わたしなどはまだ1年もたってないのに4,5回サボりました^^;


でも、文字通り母親の作ったごはんを食べて育っていくんだな。

継続はパワーなり。

続けてこそ伝えられる何か、続けてこそ得られる何か。


根性いるよね、子育て。。。
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-02-11 22:47


グローバルじゃない、ローカルでもない、気ままなあたしの小さい視点で。

by harumaki

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

HN: harumaki
岐阜県在住 香川県出身
1960年代生まれ
夫、息子(17)、娘(12)
興味:手作り、庭いじり、
    旅行,キモノetc.

お気に入りブログ

以前の記事

2013年 01月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧