<   2011年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧
2011年 01月 31日
マカロン
週末に時間を作って初マカロン。
c0045882_22104778.jpg
失敗覚悟でトライしましたが、案外割れたりすることなく搾り出した分はほぼかわいく焼きあがりました^^


マカロン。


実を言うと、わたし自身はそんなにだーい好きなお菓子ってわけじゃなかったんだけど。


ハマる。


娘が大好きだし、習って間をおくとコツとか忘れちゃうし、とりあえず週末焼いとかないと。

ま、半分くらい上手く焼けたら御の字だな。。。

なんて思いながら半ば義務的に作業を始めたんだけど。


焼き始めて10分ほどでオーブンを覗いたとき、搾り出したほぼすべてがぷくっと膨らんで、マカロンの熱力学“ピエ”発見。



かわいい。


お菓子作りが得意な方のブログで、マカロンがよく登場するわけがわかった。


ハマりますな。



微妙なお菓子だし、味の方はまだまだですが、
(といってもショコラなのでそれなりにおいしいけど)

娘も大好きだし、娘の友達も好きらしいし、

マカロンと共に楽しい週末のひとり時間を過ごせそうです^^
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-01-31 22:28 | パンとお菓子
2011年 01月 30日
雪かき
昨日の夕方くらいから信じられないくらい冷たい強風。

日曜の朝、やはり積もりました。
c0045882_233139.jpg
昨夜は今年度最後の子供会役員会。

で、段取りしてた6年生の卒業記念お楽しみ会の日に少年団の最後の試合が重なってる子がいることが判明して、今朝はランチ会場やボーリング場の予約の取り直しや6年生のひとりひとりに日にちを変更しても大丈夫か確認の電話。。。

ちょっとうんざりだったんだけど、6年生のお家に電話で都合を聞いてたらこのお楽しみ会を結構楽しみにしてる感じが伝わってきて、「やっぱり、最後だし、全員行けるようになんとかしなきゃ!」などと思って、案内のプリントを作り直して、地区役員さんに届けたりしてたら結局昼過ぎまで子供会仕事に費やしました。

More
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-01-30 23:51 | Garden
2011年 01月 26日
ロウバイ、もうすぐ開花。
朝出掛けにパチリ。
c0045882_2216959.jpg
ロウバイ。

だいぶ色づいてきました。


こうなってくるとあっという間に花開いてしまいます。


昨年はこの時期、子ども会の支部長の引継ぎをした直後で今後の計画やら予算やら役員さんたちとの意思疎通とか、子ども神輿の段取りとか、気持ちに全く余裕がなくて、ロウバイの開花にも気づかぬうちに花が終わっていました。

その上、バレエの役員仕事も始まったばっかりだったし。


今年はいろいろな団体に提出する報告書作りでここのところバタバタしています。

ウチの地区は子どもの人数が少ないためか、子ども会の支部長になるともれなく教育委員会がらみのいろんな役がついてくるので、他地区の支部長よりも仕事量が多いのです。


出所は同じ教育委員会に内容が同じでフォームが若干違う報告書(23ページくらいある!)を提出するわけだ。
(だから、行政ってイヤ)
(で、内情に詳しい人によると内容なんか読んでないらしいし…)


ま、あと一息で役員からも解放されるのでがんばります。
(といっても、報告書はオットが作ってますが…^^;)


わたしは3月はじめの6年生を送る会&新1年生を迎える会の段取りや準備など担当。


だって、わたしが書類を書くと「こういうやり方は内容がなくて、誰のための活動かわかりません」とか、嫌味なひと言をここかしこにちりばめてしまうから(笑)


オットに言わせると、わたしは「正論なんだけど、それを言っちゃあおしまいよ的なひと言を平気で言って」「角が立つ」らしい。(以前に言われた)


思ったことはすぐ口に出しちゃうのは確かだけどね。。。




朝は日差しがあったのに、午後からは雪もちらついて暗くて寒くなりました。


でも、やっぱり冬は寒い方が冬らしくていいと思う。


ロウバイ、今年は開花を見逃さないようにしよう。
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-01-26 22:37 | Garden
2011年 01月 25日
思秋期か…
今日はトロです(笑)


息子のこと。

先日ママ友ののTさんと話していて、どこも同じなのかなーと思ったこと。


長子は心配のタネ。



冷静に考えてみると、息子のどこがそんなに気に入らないのか、、、


「今日は忙しいからお風呂洗ってくれる?」というと「はいはい」と洗ってくれる。

食べたお皿は黙って流しに運ぶ(自分の分だけだけどね)

ごはんは何でも文句を言わずに食べてくれる(フルーツは一切食べないけど)

塾やピアノはわたしが忘れてても、雨でも雪でも合羽を着てひとりで行ってくる。

赤点取ったからPCのアカウント削除しても、小遣い1000円減らしても約束だから仕方ないと特に文句は言わない(でも勉強はしない)

話しかけると大体いつもにこにこしてる。

ファンヒーターの灯油を入れてくれる。

あれこれ欲しいとねだらない。

いい友達が常にたくさんいる。




十分じゃない。

なんでイライラするんだろ?


ちなみに、Tさんのご子息は負けん気が強くて、行動力があって、あいさつもはっきりできるし、話しかけてたらきちんと答えてくれて、靴は揃えるし、全然いい子じゃん。
(発想が面白いしね)
勉強しないのはウチの子と同じみたいだけど(笑)

でも、Tさんはイライラしちゃうらしい。


思うに、長子はどこか生真面目で不器用で、しかも異性の男の子ときたら、母親としては娘以上に心配で、要らぬ苦労はさせたくないから人生ちょっとでも有利な位置を確保して欲しい、などと思い入れてしまうから、必要以上に欲がでるんだろうか。。。

長子に対しては常に新米ママだからうまくいかないんだろうか。。。



今日も母子3人の夕食時、プチ切れました。。。(今日は”プチ”です)


なんだろ?


そろそろ、あれ?


更年期とか???



でも、こういうのはお互いによくない。

なので、しっかり分析してみたらウチの息子って全然大丈夫かもって結論に達しそう。




子離れの最終章突入かな。




息子への不満の陰に実はオットへのそれが隠れてたりしてね!!??\(゜ロ\)(/ロ゜)/



難しい年頃なんです。。。(-_-;)



トロしたら、少し軽くなった、かな?
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-01-25 00:12 | ちるどれん
2011年 01月 23日
ふりむけばカエル
久々の予定のない日曜日。
がんばりました。
c0045882_22212440.jpg
昨夜から仕込んだガナッシュクリームとちゃんと室温に戻した卵。

フロール(もちろん、“モドキ”)

amiちゃんの記事に触発されて。

ま、それなりにおいしいんだけど(だって、まずいものは入ってないもの)、やっぱり今ひとつ、、、ふたつ、みっつ。。。(巻くときにビリッといっちゃって写真に残す気にもならない)


息子の友達が遊びに来てたんだけど、今日は2人だけだったので(いつもは何人なんや~)おやつにお味見してもらった。
キレイに完食^^

また挑戦するとしましょう。

More
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-01-23 23:11 | 日々のコト
2011年 01月 22日
久々のお菓子レッスンはマカロン!
何年かぶりでこちらでマカロンレッスンを受けてきました。
c0045882_21113046.jpg
女の子が大好きな高級菓子・マカロン。
(またの名を“金持ち菓子”ともいうらしいw)

自宅で作れたら、娘も思う存分食べられる(笑)

というわけで、またまた息子のママ友のTさんに予約から送迎から何から何までやっていただいて^^;、何年かぶりのお菓子レッスン受講。


ここのところいろいろと忙しいということもあって、じっくりと、計量の1グラム、メレンゲの立て加減や粉の合わせ方の微妙な見極めに心砕くこともなく過ごしてきたので、とっても新鮮な気分^^



たぶんパルケさんの教室に行き始めたのは5~6年前で、その頃はまだ子どもたちもかわいかったし(笑)、わたしもブログを始めて間もなくてPCの上での出会いとそこから始まる新たな友人関係が楽しくって仕方なかった。
c0045882_21114390.jpg
なんか、なつかしいな。

ラッピングは健在(笑)

レッスンにはランチもついて、今日はシンプルな和食。

こうやって手作りのごはんをいただけるのもうれしいものです。


マカロン、作らなくちゃ。

ちょっと手強くて繊細な相手のようですが、無心に取り組むひとときというのはやっぱりわたしにとっては癒しの時間。

ストレス発散でもあるので近いうちにチャレンジしようっと。

More
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-01-22 21:39 | Lesson
2011年 01月 21日
大垣市民病院がんサロン「なごみ庵」のこと
わたしの住む町のお隣の大垣市の病院内にがん患者さんやそのご家族が集う「なごみ庵」というサロンがあるのだそうです。

地元のケーブルテレビ、大垣ケーブルテレビでそのサロンの特集番組が制作され、現在放映されています。(放映時間はこちら→★★★



がんサロンといっても番組をみる限りではふつうのサークルのよう。

たとえばわたしがよく出掛けるお菓子やパンの教室、子どもがらみの役員仕事でのひとコマのように、そこはおしゃべりと笑顔に溢れています。

クリスマスパーティーでフォークダンスを披露するための練習をしているシーンなどは全くもってほほえましく、楽しそうで、うらやましく感じてしまう。




「がん」に限らず、わたしたちは多かれ少なかれ「老い」や「病い」そして「死」に対する不安や恐怖を持っていると思うのですが、そういった負の感情を克服するにはやはりひとりでは闘えない。

ひとりじゃきっと負けてしまう。

人と人とが支え合うこと、お互いに共感し認め合うことでしか、ほんとうの克服はないのだと思う。


ソーシャル・キャピタルの強さ。

プライバシーだとか、効率優先だとか、「それって(生物としての)人として非常識なんじゃない?」ってことが結構まかり通ってるような気もしますが、命に直結して大切なものはやはり「ひとりじゃない」ってことなんだろうな。

繋がっていくこと、繋がっていること。

そして、何よりも大切で、強いものはやっぱり SMILE !


ケーブルTV、見れる方はどうぞご覧ください。

同じフロアの向こうの方のデスクの島で、こんなすてきな番組を作っているってことにもちょっとわくわくしてしまいました^^;



いつかこんな風に多くの人に笑顔を広げていけるような「ソーシャルビジネス」ができるといいな。
わたしに出来る規模でね、ユニクロのマネはムリムリ(笑)












 
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-01-21 23:27 | 日々のコト
2011年 01月 20日
ぬれ甘なっとう
東京新宿花園万頭のぬれ甘なっとう。
c0045882_23201766.jpg
先日、バレエの役員でお世話になった方からいただきました。


おいしい。


子どもたちはさほど好みではないみたいなので、ほぼわたしの口に入る。。。


程よい甘さがやめられない。


こういう小粒のおいしいはヤバイ。



食べ過ぎて2晩連続で胸焼け。


3日目はもうなくなってたので大丈夫でしたが。。。
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-01-20 23:29 | グルメ
2011年 01月 19日
新しいペットはクビキリギス
雪の降る前の週末、庭の落ち葉を掃除してたときに見つけたバッタくん。
c0045882_23275046.jpg
クビキリギスという種類みたいです。
(名前がいかすよね)

成虫で越冬して、次の年の初夏まで生きるらしい。


寒そうでかわいそうだったので、つい、招き入れてしまったのは小5の娘ではなくわたしです^^;


かわいそうだったというのは言い訳で、実はジャムちゃん不在の寂しさを埋めるため。。。?!


ハムスターも人によくなつく生き物ではなかったけど、呼びかけてもバッタはもっと無反応。

かわいくない(笑)



こんな暖かい部屋で冬を過ごすのはバッタのためにならないんじゃなか、

と娘にも指摘されたので、雪が解けたら外に出した方がいいかな。


クビキリギスは、キリギリスの仲間で口が赤い。

撮影したいけど、無理やり掴んだら脚とか取れちゃいそうなので撮ってません。


ペットも縁のもの、と思っているので、ご縁があればまたかわいいペットくんと出会うことでしょう。
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-01-19 23:46 | 日々のコト
2011年 01月 18日
そのうちカレー
アースカラーのスパイス。
c0045882_2243552.jpg
自然の色。

乾いた色。

きれいだなーと思ってパチリ。


カレー用のスパイス20種類。

ギャバンの手作りカレースパイス。

新しいパックを買ったら、スパイスの名前を読み上げてそっと匂いを確かめながら、小袋をひとつひとつボウルにあけてかき混ぜてからサラダ油で炒める。

炒めたら冷ましてビンに入れて冷蔵庫へ。
c0045882_2251246.jpg
しばらく寝かせたほうがまろやかになります。


これは懐かしのPENTAX・Optioで撮った写真なので、もうそろそろカレー作らなくちゃ。



職場の同僚のお子さんがインフルエンザとのことで月曜日からお休み。

今日になってご本人も感染したとの連絡。

上司に彼女のデスクや行動範囲を「消毒」するように言われ、数人でアルコール除菌。

一昨年くらいまではこんなことしなかっただろうに。

・・・

過剰反応だな、全く。



中国製品に対する優遇関税の見直し報道も「百円ショップ直撃!家計に影響!」なんて言ってたけど、なんか、マスコミって矛盾だらけって感じ。

ちょっと前には中国製おもちゃに毒が…とか、中国野菜は農薬たっぷり…とか言ったのにね。

その変り身の早さに感心しつつ。



雲の上からやってくる情報よりもわたし/あなた自身の経験と分別が重要。
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-01-18 22:38 | Kitchen


グローバルじゃない、ローカルでもない、気ままなあたしの小さい視点で。

by harumaki

プロフィール

HN: harumaki
岐阜県在住 香川県出身
1960年代生まれ
夫、息子(17)、娘(12)
興味:手作り、庭いじり、
    旅行,キモノetc.

お気に入りブログ

以前の記事

2013年 01月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧