<   2010年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧
2010年 07月 28日
久しぶりの雨
これでもか!と降り続いた雨が上がってから約2週間、アンビリーバボーな猛暑続きで庭の植物もぐったりしてました。
そろそろ欲しいな、と思っていたら夕方降ってきました。
c0045882_18361833.jpg
今夜から明日に岐阜県地方は雨だそうです。
恵みの雨。


桑田さんの食道がん報道。

・・・

かなしい、

と一言のみ。
[PR]
by issyonimakimaki | 2010-07-28 18:47 | 日々のコト
2010年 07月 25日
すだち
・・・っていっても柑橘類のすだちじゃないよ。
鳩の巣立ち。。。(暑さで疲れてるんです…スミマセンorz)
c0045882_21455212.jpg
何度も何度もウチの庭に巣を作って、ヒナを育てる鳩のつがい。

何度目かの正直、で今回(たぶん)初めて2羽のヒナが無事巣立って行きました。

大体、鳩の巣って信じられないくらいいい加減で、そのtoo easyな巣に常に2個の卵を産んで、夫婦が代わりばんこで卵を抱いて、ヒナがかえったら餌を運んで一生懸命子育てします。

が、どういう基準で巣をかける場所を選んでいるのか、風でヒナが落ちてしまったり、へびや野良猫に簡単に食べられてしまったりと巣立ちまで育ったためしがない。
鳩って平和の象徴とか言われてるけど、実際はなーんにも考えてない行き当たりばったりスタイルみたいですね。
そういえば、どこかの元総理もそんな感じだったけ。。。?(笑)

でも今回は賢いことに、モズの作った空き巣(空き家?)を拝借したからか、めでたく2羽とも暑い夏の空に羽ばたいていきました。

2羽のうち、写真のヒナも1日遅れで無事飛んでいったようです。
暑さに負けず、立派なオトナ鳩にになってね。

ハムスターのジャムちゃんは腫瘍て摘出後驚くほど元気になったし、わたしはとりあえず今夜も朝シフォンを焼いてるくらいに気力が戻ってきたし、なんか、縁起いいんじゃなーい?
[PR]
by issyonimakimaki | 2010-07-25 22:05 | Garden
2010年 07月 25日
夏野菜の食卓
マイクロトマト(?)というのかな?
c0045882_11214631.jpg
娘のお友達の家庭菜園で採れたプチトマトをいただいたので、コーンとオカヒジキのサラダに。
ちなみにコーンも頂き物^^

ピーマンと鶏ささみと油揚げのおばんざい。
c0045882_1124953.jpg
NKHの今日の料理でやってた一皿です。
新ショウガの細ぎりと油揚げがポイントです。
ピーマンとショウガを軽く炒めた後、ささみと油揚げを入れて、めんつゆベースの味付けで軽く煮ます。
材料がちょうどあったので、軽い気持ちで作ったんだけど、なかなか美味しかった。

あとはざるうどん。

暑いとごはん、作るのも食べるのも意思の力が必要です。
[PR]
by issyonimakimaki | 2010-07-25 11:35 | Kitchen
2010年 07月 24日
画廊 勝野醫院~傍嶋×4 展
彫金の先生のご主人がオーナーをされてる画廊での絵画の個展の案内をいただいたので娘とふたりで覗いてきました。
c0045882_16584450.jpg
傍嶋康博氏と3人の息子さんによる個展。

More
[PR]
by issyonimakimaki | 2010-07-24 20:48 | お出かけ
2010年 07月 22日
朝シフォン
久々の朝シフォン。
c0045882_2050482.jpg
何年か前はよくやってた。
パンを焼く時間がない夜、とりあえずシフォンケーキを焼いて朝食とする、コレすなわち「朝シフォン」(笑)

この頃はパンを焼く時間がないときはずーっとコンビニに走って「超」食パンばっかりだったんだけどね^^;

子ども会支部長、夏レク(夏休みの日帰りバス旅行)が無事終了したら、かなり肩の荷が軽くなった感じ。
信じられない猛暑なんだけど、ケーキのひとつも焼こうかな、という気持ちも沸いてくる。

朝シフォン、夏の朝食にはいいです。
軽くいただけるし、、ホイップクリームやチョコレートソースを添えて、冷静スープなんかと一緒に。。。と母、気取ったことを言いつつ、実際は起き抜けにとりあえず一切れ、パクリ。
で、ラジオ体操。
帰宅後はお茶漬けをかき込む、というのがわが家の娘のスタイルです(笑)

日本列島24時間サウナ状態って感じですが、夏レクを終えて、気持ちが開放されつつあるのか、ちょっとずつ意欲が戻ってた感じ。

やっぱり、夏が好き。
堪能しましょう、この暑い夏。
[PR]
by issyonimakimaki | 2010-07-22 21:05 | パンとお菓子
2010年 07月 20日

夏休み初日と言っていい今日からラジオ体操スタート。
c0045882_23154136.jpg
今朝は毎年恒例の子どもたちの自転車点検があるので、早朝から眩しすぎる日差しの中、早起きしてしっかり日焼け対策してラジオ体操してきました。

一応役員だし、今年の夏は行ける日は出来るだけ行こうかな、と今は思ってます。

ちょっと前にTVでやってたニュースが朝刊の社説になってた。

ユニクロのファーストリテイリングとノーベル平和賞のグラミン銀行が合弁会社を設立。

アジア最貧国といわれるバングラディシュで、バングラディシュ国内向けの安価な衣料品をバングラディシュ国内で企画、材料の調達、生産、販売することで、雇用を生み出し、生活の向上をサポートする、いわゆるソーシャルビジネスの実践。

成功したらいいな。

ユニクロとは規模も理念もかけ離れてるけど、子育てが終わって、第二(第三?)の人生は誰かのために働き生きる、というもの(結構有望な)選択肢のひとつとしてありだな、実は常々考えたりしてる。
かつ自分自身の食扶ちは確保していけるような、個人ソーシャルビジネスみたいなことが出来きないかなあ、などど漠然とではあるけど、結構頻繁に考えるのは子どもに手がかからなくなってきた(お金はかかるけどね)からかもね。


明日も暑いらしい。
明日はお休みをもらって、娘を市民病院の整形外科に連れて行きます。
午後遅くには小学校の懇談もあるし。
とりあえず、ラジオ体操、どうしよう~(笑)
[PR]
by issyonimakimaki | 2010-07-20 23:41 | 日々のコト
2010年 07月 19日
夏が来た!
暑い一日でした。

今年も夏が来た。

今日はtwitterでもつぶやいたけど、「佐藤可士和の超整理術」という本を読書中で、整理しなきゃ!と思ってたんだけど暑さであんまりはかどらなかった。

とりあえず、子ども会がらみは天王山を越えて、明日からは夏休み。
ラジオ体操、宿題、昼ごはんetc.と忍耐の日々が続く。

カンブリア宮殿にソフトバンクの孫正義社長が出てた。
村上龍の質問にひとつひとつ明確でブレない答えが返ってくる。
クリアーな人だという印象。

ソフトバンクが繋がりにくい理由もわかった。

孫氏によると、NTTやauは800メガヘルツとかのメジャーな周波数を使う許可を得ていて、別の周波数で使用許可をもらってたボーダフォンを買収したもんだからその弱点はどうしようもなくて、別の方法で克服するしかないらしい。

ボーダフォン→ソフトバンクと使用してたわが家でも、数年前にソフトバンクの電波状況の悪さからauに乗り換えたため、息子は欲しかったiPhoneを持てなかったわけだ。

More
[PR]
by issyonimakimaki | 2010-07-19 23:26 | 日々のコト
2010年 07月 16日
天王山
今、バレエの役員のお仕事で8月末の父母会の案案内状を入れる封筒を印刷しているところです。
案内状は別の方が作ってくれてもらってるので、封筒詰めしてクラスごとに分けて、日曜日のレッスン時にスタジオに持って行けば配布してもらえます。

明日は子ども会主催の夏レク。
志摩スペイン村へ行きます。
全然楽しくないです。
企画から段取り、参加者募集、集金、支払い...と来て、明日の本番、雨は降らないっぽいけど、無事に帰宅できますように...と結構気が重かったりします。
7時10分集合、帰宅予定は6時半だけど遅くなるだろうな。。。

そして明後日の日曜日は、支部長をやるともれなくついてくる子ども理事会という団体の役員のお仕事で、朝の6時から昼1時までサマーキャンプのお手伝いボランティアです。

そして、夏休み初回のラジオ体操は自転車点検があるので役員は絶対参加です。

来週の日曜日はクリーンカンバックという地域ボランティアのお世話とその後は8月の水郷祭りの灯篭作り。

頭の中はカオス状態です。

スケジュール帳なしには生きていけません。
[PR]
by issyonimakimaki | 2010-07-16 22:36 | 日々のコト
2010年 07月 15日
すごいiPadの使い方を発見
今日は早く寝るつもりがすごいものをみつけてしまったのでご紹介します。

→  ★★★
[PR]
by issyonimakimaki | 2010-07-15 23:10
2010年 07月 13日
稀有な事例
昨年の8月の終わりにお腹に腫瘍を見つけて獣医さんに診てもらったはむすたーのジャムちゃん。
c0045882_2233165.jpg
腫瘍は10ヶ月かけてぐんぐん大きくなり、そのうち体から分離して、お腹から皮の袋をぶら下げたような状態になりました(写真はないけど)。

そして、最近になって、ちょうどお腹と腫瘍を結ぶ皮の口の部分が、動いてるうちにクルクルとねじれてしまって、血液の流れが悪くなったようで、ピンク色だった腫瘍がどす黒く変色して化膿してきたみたいなので、先週また獣医さんに診せに行ってきました。

そうしたら、切除してもいいけれど大きな動脈がまだ生きていたら出血する、出血すると止血のためにレーザーで焼いたり、または別の方法をとらないといけないから大掛かりになる。
ジャンガリアンハムスターの平均寿命は2年で、ジャムちゃんはもう2年4ヶ月を超えてるのでそこまでやるべきかどうか…

で、獣医さんの判断は皮の袋の口部分を糸で縛って、血流を徐々に止めて、様子を見つつ腫瘍部分の細胞が完全に死んで水分がなくなるのを待って切除する、ということに。

それがナイス判断!

1週間たたないうちに、腫瘍は写真のように黒くカラカラに乾燥して、ジャムちゃんにとっては体の一部ではなくて邪魔な異物と化しました(噛んだり、蹴っ飛ばしたりして邪魔そうだった)

それを今日切除してもらったわけです。
実際にはハサミでチョッキン。

ジャンガリアンは腫瘍が出来やすい体質らしく、昨年も手術して切除はできるが縫合したあとの管理がとても難しい、ということで当初はそのままにしておいても寿命は全うできるんじゃないかというとこでした。
こんな風に腫瘍が取れるのは非常に稀だと、獣医さんもちょっと驚いてました。

この歳でやっかいな荷物を降ろして、身軽に余生を送れることになったジャムちゃん。
人生(鼠生?)に「遅い」なんてないんだな。
人間(鼠)、生きてる限り望みはあるもんだな~とジャムちゃんに学ぶこと多し。

ジャイアンじゃないけど、ジャムちゃんは生涯忘れない「心の友」だわ。

腫瘍に摂られてた栄養が全部自分に回るようになったからか、ここ数日元気になったし。
暑いけど、ゆったりと余生を送ってくださいませ。
[PR]
by issyonimakimaki | 2010-07-13 23:03 | 日々のコト


グローバルじゃない、ローカルでもない、気ままなあたしの小さい視点で。

by harumaki

プロフィール

HN: harumaki
岐阜県在住 香川県出身
1960年代生まれ
夫、息子(17)、娘(12)
興味:手作り、庭いじり、
    旅行,キモノetc.

以前の記事

2013年 01月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧