<   2008年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧
2008年 02月 29日
多治見へ
今日は前々から予定してたデート(とは言いたくないんだけど)、まあそんなようなもん(爆)

わたしも元カレ(現オット)も最近お疲れなので、おうちでまったりしようかとも思ったのですが、おうちでまったり=おうちの掃除やなんか、なので、多治見のギャルリももぐさに行こう、とお出掛けしてきました。
c0045882_23324398.jpg
雑誌などにもよく紹介されてるし、年末に高松の黒田商店のご主人と話してたときも、
「岐阜に住んでます」というと、
「岐阜ってどこ?(四国の人間にとっては岐阜・滋賀・三重の辺りってよくわからない)ああ~百草のあるところやな」
などと言われて、1度は行かなくちゃと思っていたのです。

そういえば、パルケ先生も東京方面で「岐阜といえばももぐさ」とよく聞かれるというようなことを言ってらしたなあ。

ウチから1時間で着けるので、10時ごろ出掛けたのだけど、娘の帰ってくる4時には帰宅できるでしょ、と、疲れてるからこそ、しばし家を離れよう、子どもを忘れようということで。

More
[PR]
by issyonimakimaki | 2008-02-29 00:07 | お出かけ
2008年 02月 28日
昨日のこと。
大体朝7時半からです、不運の連鎖(苦笑)
c0045882_2331175.jpg
(画像は今日元カレ((笑)と行ってきた多治見のギャルリ百草のカフェの写真。)

朝食を済ませた息子がグズグズひてると思ったら、「エライ。熱計ってみる」と体温計をはさんで5分後7度5分ある、だるい、えらい、今日は学校行けない、と欠席。

More
[PR]
by issyonimakimaki | 2008-02-28 23:28 | 日々のコト
2008年 02月 26日
ウチの庭にやってきたもの
わかりにくいですが、モグラだと思います。
c0045882_22411831.jpg
家の北側は田んぼがあって、最初は裏の梅の木のまわりに土を掘り返したような跡がありました。

先日、気がつくと、家の裏からサイドの花壇を通って、南の端の菜園までずっとトンネルが貫通したみたい。

こういう感じでもこもこっと土が盛り上がっているのです。
c0045882_2242911.jpg
延々と。

いろいろなものがやってくるわが家の庭。

小栗旬あたりが来たらいいな♪、だけどな…
[PR]
by issyonimakimaki | 2008-02-26 22:53 | Garden
2008年 02月 24日
久々のカルボナーラ
今日のはウケがよかったので記録を。
c0045882_22214023.jpg

材料(4人分)
全卵 3個  
パルメザンチーズ 大さじにして5,6か? 
植物性の生クリーム 大さじ1くらい
ベーコン 4枚
玉葱 大き目のを半分

塩、黒胡椒、ガーリックパウダー、しょうゆ

パスタは1.7㎜のバリラスパゲティ

More
[PR]
by issyonimakimaki | 2008-02-24 22:41 | Kitchen
2008年 02月 23日
鳩のつがい
また庭の木に鳩が巣をかけたみたい。
c0045882_23181350.jpg
最近、庭でよく見かけます。

ちょっと暖かい日が続きましたが、今日からまた寒くなりました。

今朝、小雨の中、お隣の家のアンテナに長い時間つがいでとまっていました。
白鳥は一生同じ相手で添い遂げて、カモはシーズン毎にパートナーを替えるのだそうです。
鳩はどうなんだろ?
たぶん、いつも同じカップルが来てる気がするんだけど、、、

More
[PR]
by issyonimakimaki | 2008-02-23 23:55 | 日々のコト
2008年 02月 19日
遅れてきたバレンタインチョコ
月曜日は娘のバレエの日。
先週までチョコ売り場だった催事場が今週はホワイトデー売り場に。
c0045882_17165013.jpg
その一角に、バレンタインで売れ残ったチョコが半額で売られていました。
お小遣いで定価500円のをひとつ買った娘。

More
[PR]
by issyonimakimaki | 2008-02-19 17:30 | ちるどれん
2008年 02月 17日
仕立替え
義母に貰った御召しの洗張りが仕上がってきました。
c0045882_2248255.jpg
義母が若い頃のもので、八掛けが擦り切れてきていました。
クリーム地にピンクの模様が入ってるところがお気に入りで、後学のためとの言い訳を添えて昨年末に自分で解きました。
自分で解けばその分料金の節約になります(笑)

More
[PR]
by issyonimakimaki | 2008-02-17 23:27 | キモノ
2008年 02月 15日
St. Valentine's Dayのティータイム
ウチの男子、今年は玉砕(笑)で、ママの手作りガトーショコラで夕食後家族で反省会ティータイム。
c0045882_20325478.jpg
兄にあげるはずのチョコレートを、前日に急遽クラスメートのJくんの家に持っていってしまった娘。

そうそう、臨機応変、ケースバイケース、フレキシブルな対応が勝利を導く(笑)

オンナってそんなものでしょ。

More
[PR]
by issyonimakimaki | 2008-02-15 20:49 | パンとお菓子
2008年 02月 14日
天然酵母のパン作り
この味を覚えたらもう抜けられないぜ~(笑)
c0045882_11501761.jpg
最近はホシノ丹沢酵母で醗酵させたパン作りにハマっています。

More
[PR]
by issyonimakimaki | 2008-02-14 12:21 | パンとお菓子
2008年 02月 14日
サバイバル生活は得意かも?!
ご近所でお葬式が出来て2日間お手伝いに行ってきました。

ここいらあたりは田舎なので、班((自治会の小グループ)内でお葬式が出来ると仕事を休んでお手伝いをします。
お葬式はほとんどがそのお家で行い、男性が式の準備・運営・後片付けを、女性が食事を担当します。

昔は何から何まで手作りだったみたいですが、今はお弁当をたのんだり、出来合いのものを使ったりで、主にご飯ものと汁物を作ります。

そして、驚きは、その炊事を葬儀のご当家のお隣のお家で行うこと。
ほとんどの場合、公共の公民館の台所を使用するのですが、たま~にお隣のお家とか、ご当家の倉庫とかで炊事をすることがあります。

お隣のお家、といっても100人分の食事を作れるキッチンがある家は、普通ありませんから、広い倉庫などで炊事をします。

ザ・サバイバー。

煮炊きが出来るようプロパンを調達して、ぐりとぐらに出てくるような大きな大きな鍋とくど(かまど)を用意、まな板を置ける作業代をしつらえて、洗い物が出来るよう流し台を創作します。
雨が降れば、雨が当たらないようブルーシートやなんかでにわかテントが出来上がり、寒ければ誰かが石油ストーブを持ち込んでくれる。


お葬式が出来た、と連絡が入ると、あ~仕事を休まなくちゃとか、子どもの習い事や行事のことなんかを考えて、ちょっと憂鬱&億劫な気分になりますが、毎回無事葬儀を終えて、片付けも終えると「は~終わった~」とちょっと感動にも似た気持ちになります。

こういう習慣がいつまでも続くといい、とは全然思っていませんが、個人の損得とか効率優先とかをやみくもに振りかざしてやめてしまえばいいとも思わないかな。


年齢や家庭環境に拠らず、「ご近所」というくくりの中での関係が深まっていくいい機会だと、年齢の近いご近所さんと話したりしとこともあるな~


でも、やっぱり、疲れた・・・
[PR]
by issyonimakimaki | 2008-02-14 00:05 | 日々のコト


グローバルじゃない、ローカルでもない、気ままなあたしの小さい視点で。

by harumaki

プロフィール

HN: harumaki
岐阜県在住 香川県出身
1960年代生まれ
夫、息子(17)、娘(12)
興味:手作り、庭いじり、
    旅行,キモノetc.

以前の記事

2013年 01月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧