<   2006年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧
2006年 09月 30日
レッスン~さつまいもスイーツ
パルケさんのレッスン。
7,8月お休みだったので、久々でした。道順を忘れてなくてよかった~結構遠いの…


今回はさつまいもを使った素朴な雰囲気のメニュー。
c0045882_20554720.jpg

お茶はほうじ茶。
さつまいものフィリングが懐かしさを感じるようなやさしい甘さなので丸々1個平らげてしまいそう…

More
[PR]
by issyonimakimaki | 2006-09-30 22:23 | Lesson
2006年 09月 25日
運動会
かっとび、げんき!
c0045882_22541932.jpg
一瞬のシャッターチャンスにドキドキ緊張の母。
運動会終盤のメインイベント、団対抗リレーは走るしかとりえがないと評判のわが子の姿を見失うまいと応援もままならず…

動くモノはなかなか難しいですね。
スポーツモードで連写しても半分くらいピンボケでした。

More
[PR]
by issyonimakimaki | 2006-09-25 23:43 | ちるどれん
2006年 09月 22日
明日は運動会です。
職場の呉服屋が今日から月例展示会で、久々にお着物着たら、着付けに1時間近くかかってしまい遅刻しました^^;

午後から、香川の両親が孫の運動会見物に来ています。
なんと、今回は人間でいえば120歳くらいじゃないかと思われる長寿ネコ・みーこ同伴です。

お弁当の仕込みもほぼ終わったところ。

PCの隣の部屋でじじばばネコ、そして娘も就寝なので、今日はあまりカチカチできません。

コメントのお返事はまた明日にでもさせてください。

では、よい週末を!
[PR]
by issyonimakimaki | 2006-09-22 22:32
2006年 09月 20日
冬瓜スープ
小ぶりの冬瓜を1個買ったら冬瓜三昧です。
c0045882_2351059.jpg
これは豚スペアリブを焼いてから、葱と共にスープにしたもの。
出汁は昆布だしで、生姜とニンニクを効かせてわたし的には“沖縄”をイメージして作りました。


鶏団子と冬瓜であっさり目のスープは今朝の朝ごはん。

厚さ2ミリくらいの一口大に切って、ラッキョウ酢に漬けて簡単漬物。
3日目くらいからの方がおいしいなあ。

まだ、あと少し残ってるんだけど、何を作ろう。


夏野菜だけれど、涼しい場所で保管したら冬まで持つから“冬瓜”というのだとか。
でも、包丁を入れてしまったら早く食べないとね。


皮むきが案外難しくて(皮が以外に固い)、指負傷…


ここのところ、アルバイトが忙しくて(と言っても昼過ぎまでなんだけど)、なんだか楽しい。
…って、意味不明ですね~
子持ち主婦の限られた範囲ですが、ある程度の情熱を持って自分の仕事が出来るっていうのはいいですね。
そんな感じで、この頃は充実した日々です。
明日もがんばろっと♪
[PR]
by issyonimakimaki | 2006-09-20 23:19 | Kitchen
2006年 09月 18日
彼、初めての…
土曜日は息子のソフトテニスの大会でした。
c0045882_22493935.jpg

大会と言っても、西濃地域の小学生の地区大会で、その上今年は半分くらいの小学校が運動会と重なってしまって、6年生男子なんか8組しか参加しておりません…

結果は3位…8組中3位デス。
しかも、これが5年生以下男子の部と分かれずにやってたら、どういう結果だったことやら…

本人は、しかし状況を無視して、3位だ~と素直に喜んでいる様子…

上見なさいよ~上を~~そして、自らを省みて精進するのだ、息子よ~~~


大会といっても、大掛かりな練習試合のような感じで子どもたちもいつもよりリラックスした雰囲気。
そんなわけで、クラスメートも多々参加している大会。待ち時間にテニスの試合云々以外に息子の学校での様子も赤裸々に伝わってくる。

重要情報が…
[PR]
by issyonimakimaki | 2006-09-18 23:21 | ちるどれん
2006年 09月 18日
嫁に来た~~☆
かわいいバッグがはるばるお嫁に来ました。
c0045882_2340067.jpg
ご実家は東京。こちらのお義母さまはとにかく器用で丁寧、いつもかわいい作品(布系、編み物系、菓子系…etc)をアップして楽しませてくれます。

以前にこのヨメの実家で見た革のバッグにひと目惚れで、近所のバッグ屋さんを時間のあるときに同じような形・大きさの手作りテイストのバッグを探してみたのですが見つからず。
思い切って、お会いしたこともないmaicohちゃんに制作をお願いしてみました。


メールでのあーだこーだのやりとり…というか、ワタシのワガママをぶつけた末、先週末ウチに嫁入りしてきました。

More
[PR]
by issyonimakimaki | 2006-09-18 00:13 | Handmade
2006年 09月 13日
栗の渋皮煮
マフィンに渋皮煮…甘いものはちょっとしばらく離れます。たぶん。
c0045882_20271414.jpg
砂糖の取りすぎで胃がおかしい。
体型が変わる前に胃炎になりそう(笑)

栗の渋皮煮は毎年出始めの出来るだけ大きな栗がいいみたいです。
作り方を叔母から教わったときに聞きました。

出始めがいい、といえば、松茸も8月下旬~9月初め頃のものが美味しいらしいです。
根があがって味が落ちるんだとか。

ししとうなんかも一番果は甘みがあって子供たちも喜んで食べるのですが、後になるほどトウガラシ並みに辛い実が増えてきますよね。

1番がやっぱり1番美味しいのかな?


渋皮煮は、お砂糖の量、マフィンの上をいって栗の重さの7割ほど使います。
なんといっても、面倒なのは皮むきとアク抜き。
重曹をいれたお湯で何度もゆでこぼします。
ゆですぎると崩れてしまうので、目が離せない。
でも、アク抜きが済めば、あとはシロップで少々煮て、漬け込むだけ。
ここらあたりに来ると、やはりお味見もしないと…とつまみ食い。
出来上がるまでに、かなり減ってるかも…?!


近所のスーパーで1キロ¥980の栗。
品物はもうひとつでした。
黒くなって固いところや渋いところがぼちぼちあります。
素材選びが大事ですね。


半分は冷凍して、半分は冷蔵庫、主にワタシのお茶請けです。
冷凍しとけば、お正月にも栗食べられます。

子どもたちは皮ごとゆでただけの栗の実をスプーンでほじって食べるの方が渋皮煮なんかよりずっと好きみたいです…

レシピ
[PR]
by issyonimakimaki | 2006-09-13 21:25 | パンとお菓子
2006年 09月 10日
秋明菊
秋明菊が咲きました。
c0045882_2216146.jpg
昼間は降ったり晴れたりで、蒸し暑い嫌なお天気だったのですが、夜になって肌寒いくらい涼しいです。

最初は、ピンク一株、白一株、家を建ててすぐの頃、実家の母が持ってきてくれました。
土地が合えば、どんどん増えるよと言っていたのですが、土地が合ったみたい。
花壇からはみ出して、どんどん増殖中。

今年の1番花。
毎年ピンクが先に開きます。



今日はめったにないのですが日曜出勤。
昼過ぎに帰宅後、昨日買っておいた栗を渋皮煮に。
夕方から息子の友だちご一家に誘われてくテニス。
今は明日の朝食用の食パンを焼いているところです。

なんか、忙しそうな1日でしたが、お昼も夜もオットが作ってくれたので、案外余裕があったかな~
午前中にお掃除と子どもたちの宿題チェックもやってくれてたので、なんか今日は自分のやりたいことだけをやれたほぼ充実の1日だったな~
パパ、ありがとう♪


職場で、仕事内容が少し変わるので、新たにPCソフトをいくつか勉強したいのですが、今日はやりたいことをしっかりやったので、眠い…
週の始まりだし、今日はもう寝ちゃいます。
明日のことは明日がんばりましょ、と頭の中にスカーレット・オハラを描きつつ。
寝不足は最大の敵、偏頭痛やイライラの素。
無理の利かない年齢になってきました。。。(苦笑)
マイペースを貫くずうずうしさもしっかり身についてきた今日この頃。
ぼちぼちがんばりましょ☆
[PR]
by issyonimakimaki | 2006-09-10 22:44 | Garden
2006年 09月 09日
狂ったように…
再度。

梨のマフィン。出来立て。
c0045882_2192825.jpg



無花果は、レシピではアーモンドクリームを混ぜてたけど材料がないのでクランブルで。
c0045882_2110259.jpg



フルーツ好きの娘も大きな果物がごろごろ入ってるのは案外嫌がるので、プレーンも焼いてみました。
c0045882_21115460.jpg

味の保障はありません。
今から食べてたら、洋服のサイズまで変わってしまって不経済。(笑)
明日の朝ごはんに。


親の仇か、何かに憑かれたのか。

…寝る前に1個くらい味見してしまいそう。
意志が試される今夜…(笑)
[PR]
by issyonimakimaki | 2006-09-09 21:19 | パンとお菓子
2006年 09月 09日
A.R.Iマフィン再び!
なんちゃって。これはharumaki作のA.R.Iマフィンです^^;
c0045882_1322672.jpg

冷凍ブルーベリーをふんだんに使って…って、レシピどおりなんですけどね。
ブルーベリーた~っぷり!

お砂糖はブラウンシュガー。
そう、このお砂糖が味の違い!
材料の計量中、娘が見ていて「うわ~お砂糖そんなに使うの~?」と驚いていましたが、出来上がりはやさしい甘みです。

出張土産のA.R.Iマフィンを食べてかなりショックを受けた(笑)
マフィンといえば、ドーナツ屋のそれとか、パウンドケーキをカップ型で焼いたようなのしか知らなくて、フルーツたっぷりほろほろととろけるような口当たりのA.R.Iマフィンを食べて、マフィン観が大きく変わりました。(←大げさ 笑)

NHKのテキストをコピーして、作ってはみたのですが、本物のA.R.Iマフィンとちょっと違う。
お砂糖の違いかな~と思っていたら、スウェーデンのこの方のところで見かけて、レシピ本購入しました。
c0045882_13112771.jpg
1度に6個焼ける型ももうすぐ手に入る。。。かな??^^


まだ梨も売ってるので、梨のマフィンも作ってみなくちゃ。
梨はやっぱり幸水とか豊水でした^^
カスタードオレンジとか、柿、お食事マフィンも作ってみたい。


体型が変わりそう…
[PR]
by issyonimakimaki | 2006-09-09 13:22 | パンとお菓子


グローバルじゃない、ローカルでもない、気ままなあたしの小さい視点で。

by harumaki

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN: harumaki
岐阜県在住 香川県出身
1960年代生まれ
夫、息子(17)、娘(12)
興味:手作り、庭いじり、
    旅行,キモノetc.

以前の記事

2013年 01月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧