<   2005年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧
2005年 09月 30日
ふわふわ、もこもこ。
パンパスグラス。
c0045882_1524371.jpg
超大きいすすきです。ふわふわ、もこもこになりました。
8月の末頃にすすきの穂が出始めて、もう1ヶ月たちました。
1ヶ月、ばたばたとすぐに経ってしまいます。子どもの時間と大人の時間は流れる早さが違っていますね。大人の時間はあっという間です。

大きくなるのはわかっていたので、プラスチックのコンテナに植えたものをコンテナごと花壇に植えています。小さかった苗が今では2メートルもあるでしょうか。


c0045882_15535368.jpgクレマチスの花がら(?) 種?
花が咲いたのは春ですから、もう5ヶ月にもなろうとしています。
クレマチスのあの花からは思いがけない姿に変わっていきます。
ふわふわ、もこもこの綿毛状になってきました。




c0045882_15585757.jpgサルビアの仲間。
花屋さんにクズだからとただでもらって植えたものです。結構大きくて1メートルほどの高さがあるでしょうか。冬になると雪で枯れてしまいますが、春また芽を出します。
ベルベットのような手触りの花。
サルビアなので蜜も甘いみたいです。(娘いわく)


朝夕は半袖では寒いくらい。人肌恋しい季節です。
[PR]
by issyonimakimaki | 2005-09-30 16:10 | Garden
2005年 09月 28日
おいしいお土産。
今日はおいしいお土産をいろいろといただきました。
c0045882_2258482.jpg
これは職場の社長の出張のお土産。
帰りに「持って帰って(食べて)。」といただきました。
芝寿しの笹寿し。わたしは知らなかったのですが、金沢では有名みたいです。
北陸土産に何度か、ますのすしをいただいたことはありますが、こちらは初めてです。6、7cm角くらいのかわいい押し寿司。おいしかったです。

お寿司といえば、江戸前のにぎりよりも関西の押し寿司(バッテラ大好き♪)や家庭で作るばら寿司の方が好みなのです。
押し寿司、巻き寿司は憧れのお料理です。おいしいのはもちろん、上手に作れたら主婦の格が1段上がる気がするのですがなかなか上手くできないですね~ 精進、精進!

今日は職場での休憩時間に同じ芝寿しのおはぎのマリちゃんもいただきました。
こちらも甘さ控えめのとってもおいしいおはぎでした。
ごちそうさまでした。


もうひとつお土産。
c0045882_23143815.jpg
ここいら辺りでは超有名な赤福
出張帰りのオットがキオスクで買ってきてくれました。というか、疲れて甘いものがどうしても欲しかったんだそうです。
今月のku:nelに赤福の特集が組まれていました。

c0045882_23174474.jpg
これが日替わりの栞。
9月28日分です。
日替わりと知ったのはku:nelの特集を読んでから。
今までのも取っておけばよかったなー



c0045882_23195119.jpg
ピンクのこの包みはここら辺りではよく見かけます。
改めて見直すと、なかなかかわいいピンクです。
創業1707年。300年続いたシンプルなおもち。
人の世は日々無常ですが、人の手による良いものは延々と引き継がれ続いていく。
心安らぐお菓子です。


おいしいお土産、ごちそうさまです。
[PR]
by issyonimakimaki | 2005-09-28 23:42
2005年 09月 26日
りんごのパン
先日の十五夜に炊いたこしあんの残りでおやき風パンを焼きました。
c0045882_1423589.jpg
あんぱんじゃないぞーっと(笑)
あんぱんだけじゃ何なので(何が?)、バターと砂糖で煮たりんごを入れたキャラメルアップルブレッドもついでに作りました。
スーパーでおいしそうなりんごが特売だったのでたくさん買ってきたのです。。紅玉とかはまだ出ていないので、ふつうにサンフジ(だったかな?)。
こってり甘くておいしかったです。


これから冬場、春先までりんごはほぼ毎日いただくフルーツです。
まず紅玉でジャムやアップルジェリー、アップルパイなんかは品種にこだわらす気軽に冷凍パイ生地で作っちゃいます。(パイ生地って自分でつくれるの~^^ゞ)
でも、加工せず、生のままいただくのが1番多いかな。
りんごは生でもお料理してもそれぞれおいしいフルーツですね。


c0045882_14162117.jpgレシピはまたまた「たかこさん&みかさんの毎日作りたくなるパンとお菓子のレシピ」から。2次醗酵まで済ませた生地をホットプレートで焼きます。
オーブンで焼くのとは全然違ったもっちりした食感です。焼きたてが最高ですが、翌朝はオーブントースターで軽く焼いていただきました。
こういうおやつパンもたまにはいいかな。
[PR]
by issyonimakimaki | 2005-09-26 14:24 | パンとお菓子
2005年 09月 24日
運動会 その1
c0045882_23191562.jpg
小学校の運動会でした。
今年は役員も外れたし、週末毎のテニスの試合で鍛えられてパワーアップで、楽勝の運動会、と余裕の朝を過ごしたら、着いたら始まってました^_^;
まあ、開会式は別にねぇ~



赤白に分かれて得点を競う運動会。
今年は白団でがんばりました。
5年生ともなると、運動会の運営の仕事も割り当てられるようで、スタートのピストルを撃ったりして得意気。勉強はもうひとつですが、運動だとちょっと目立てるのでなんか生き生きしてたような…
毎年、ひたむきに頑張る小学生たちの姿を見て、うれしい気持ちになります。

初めて小学校の運動会を見たときの感動。
かわいらしい1年生の演技と高学年の走りの迫力。組み体操や応援合戦、子どものパワーに感動~でした。
小さかったわが子が高学年になって、リレーで走り、組み体操で友達を支える姿を見ていて思い出しました。5年前の運動会。

5年前と、わたしはほとんど変わってないのに、息子は別人。
子どもの成長にはほんとうに驚きです。今さらながら。
なんか、今夜はちょっとしみじみしてしまいました☆

決意しました。
[PR]
by issyonimakimaki | 2005-09-24 23:52 | ちるどれん
2005年 09月 23日
パン・ド・ジェーヌ
2度目の挑戦。今回はおいしかったです♪
c0045882_12401980.jpg

「たかこさん&みかさんの毎日作りたくなるパンとお菓子のレシピ」より。この本を買って1番最初に作ったお菓子です。
パン・ド・ジェーヌ、「ジェノバのパン」という意味なんだそうです。
1度目はうまく出来なくてほぼひとりで処理しました(笑)


c0045882_13132032.jpg前回は大き目の丸型で焼いたためか、高さが出ず、見た目が悪いと子どもたちも見向きもしない…
ほんとに「菓子にも衣装」はお菓子作りの真理ですね~
特にデコレーション(粉砂糖さえかけるのを忘れた!)しなくても、型がかわいいので「おいしそう~」となるみたいです。



c0045882_13201161.jpg
お味の方も前回とは全然違う。
本にもあった「アマレット」というリキュール。これを使うと使わないじゃ全然ちがいます。
わたしは初めて知ったのですが、お菓子のような甘~い香りのするリキュールです。
これはいろいろ使えそうです♪ 買って損なし!(笑)
ケーキの方もラップで包んで丸1日置いてからいただいたのですが、アマレットの香りで味に深みが出た感じでした。



9月から生活のリズムがガラリと変わった上に毎週末行事続きでバタバタと忙しいのですが、ぼちぼちとお菓子作りもやっていった方が気分的にいいみたいです。
忙しければ買ってくればいいんでしょうけど…モノを自分の手で作るってある種の癒しのようなものなんでしょうかね~
[PR]
by issyonimakimaki | 2005-09-23 13:42 | パンとお菓子
2005年 09月 21日
さんまご飯
先週末は、さんまご飯を炊きました。
c0045882_22371570.jpg

作り方はいろいろありますが、ウチのはさんまの内臓を取って半分に切ったものを塩焼きにしてから、ご飯にのせて一緒に炊き込みます。
味付けは醤油、薄口醤油、みりん。
大皿に盛って、大葉、すだち(今回はありませんでした)、刻み生姜でいただきます。


どうして大皿に盛るかというと、見た目にゴージャス(?)なのと、テーブルでさんまをほぐすためです。
テーブルでさんまをほぐす理由は、そう、わたしはさんまをほぐすのが面倒だから…つまり、オットの仕事です。
「魚を食べるの下手だからお願い♪ パパは上手だもんね~」と一言付け足すと完璧です(笑)


秋刀魚、安くておいしい秋の味覚ですね。
ここいら辺では今のところ生さんま1尾¥78が底値かな。尾頭付きで¥78!

安くてこんなにおいしい魚なのに、実家の猫はさんまを食べません。わざわざ身をほぐしてやってさえ、見向きもしないのです。
それが、鯛だと身はもちろん骨だけでもかじります。
そりゃ、鯛の方が高級でしょうけど、秋刀魚の方がおいしいじゃない、と思うわたしは猫より格下なのかしら…? 
でも、秋はやっぱり秋刀魚ですよね~
[PR]
by issyonimakimaki | 2005-09-21 23:03 | Kitchen
2005年 09月 20日
合宿でお泊り
18,19日と息子のソフトテニスの強化合宿のお手伝いで一緒にお泊りしました。
つ、疲れた~~
朝8時半から翌日の午後1時まで、1日目は隣町の中学で中学生と合同練習と練習試合。
夜はポジショニングのお勉強。翌日はいつものコートで練習。
わたしはお泊り部隊なので、昼間はずっと付いていた訳ではないのですが、ほんの1,2時間でも暑くて焼けてヘロヘロでした…

子どもは元気…は当たり前。
すごいのは少年団の監督さん(女性、あと3年ほどで還暦らしい)や善意でコーチに来てくださる皆さん(わたしと同じか年上の方ばかり)
普段から鍛えてるから? その情熱と体力には感服です。

宿泊は近所の施設だったのですが、子どもたちが消灯したあとは監督・コーチ・お泊り部隊のママたちでビール片手にテニス談義…
まるで、上手な人のテニスのラリーのように延々と続く会話、結局寝たのは深夜1時半。
翌朝は6時半起床で、8時半にはテニスコートの周りを皆で走ってました…
ちゃんと寝てた子どもはまだしも、アルコールを注ぎ込まれながら夜更かししたわたしの体には真夏のような日差しは眩しくて眩しくて。結局、一旦家に戻るとそのままソファで爆睡でした。
わたしが寝てる間も、浴びるほど飲んで最後まで饒舌だった監督・コーチはあの炎天下子どもたちをキビシク指導してくださいました。 ただただ尊敬~

子どもたちはというと、練習は厳しいようですが、お泊りは楽しいようで寝入るまでは大騒ぎでした。
寝入った彼らにひとりひとりタオルケットをかけてやりながら見た寝顔のかわいかったこと。起きてるときは言うことを聞かないうるさい猿の軍団ですが、やっぱり子ども、寝顔はあどけなくてかわいかったです♪

c0045882_23131460.jpg
宿泊所から近くの温泉に行く前、池田山から下界を眺めるひととき。いい思い出、こうやって作っていくんですね。
[PR]
by issyonimakimaki | 2005-09-20 23:23 | ちるどれん
2005年 09月 17日
平和な世を生きる。
maicohさんの平和ボケ☆
そうそう勉強は大人になってこそしていかないと、とんでもない場所に連れて行かれちゃうかも?!
選挙=「国民の声」って結局のところ、どのくらいの人がしっかりと自分の声をあげているのでしょうか。かく言うわたしも、とりあえず、小さな紙切れに政治家や政党の名前を書いてはいますが、いつも、これでいいのかな~とちょっと首をかしげながら国民の権利を行使しています。
声をあげるにはやはり理屈がわかってないとあげれないし、誰も聞いてくれないでしょう。
自分や家族、多くの隣人のしあわせを願うなら、賢く強くならなきゃね。
勉強は大事☆

c0045882_1222129.jpgたまたま、先日読んだ本。
村上 龍 「イン・ザ・ミソスープ」
ちょっとミステリーというか、スプッラターというか、かなり怖い物語なのですが、スラスラ読めました。
外国人に東京のピンクスポットを案内するフリーのガイドがアメリカ人・フランクと過ごす奇妙で残酷な3日間。今の日本文化への批判が随所にちりばめれれていて、たまたま選挙投票時期ということもあって、いろいろと考えさせられました。


フランクがホームレスについて話す言葉、
「あいつらは、生きようという意志を放棄しているわけではない、他の人間とのコミュニケーションを放棄しているんだ、…」
平和で豊かで、自分と違う考えを持つ他人と苦労してコミュニケーションするよりも、何もかも放り出した方がラクだし、それても十分生きていける国。

学び、考え、そして自分の意見をいつ、どこでも堂々と発言できる、相手の意見を充分に聞き理解しようとする、そんな人でありたいと思います。
と、いっても大それたことじゃなく、日々の生活の中で、子育てをしながら、ご近所づきあいをしながら、職場で、地域で、家庭でも、心がけていきたいな、などと考えました。

平和な世だからこそ、まじめに生きなきゃね☆
[PR]
by issyonimakimaki | 2005-09-17 13:31 | 読書
2005年 09月 15日
秋の気配。
気がつくと川べりの土手に…
c0045882_22504040.jpg

残暑(というのかな?)は続いていますが、朝夕は秋の気配を感じます。

秋になると、夕暮れ時は心細いようなちょっと寂しい気持ちになります。
さあ、夜はこれから!とワクワク気分の夏の夜とは全然違った気分になるから不思議です。
肌に感じる空気のせいでしょうか?

c0045882_22584072.jpg
近所の栗の木。
柿なんかもそろそろ早生が出始めてきました。
食欲の秋。

読みたい本もたくさん。
オーブンも思う存分使える季節。
そうそう、スポーツも。11月にはまたまた試合に出ることになったし(わたしが)☆
焦らず、マイペースでいろんなことを楽しんでいくとしましょう。

やっぱり、気温って人の意欲に及ぼす影響大きいような気がします。
お昼間も早く秋らしくなって欲しいです…
[PR]
by issyonimakimaki | 2005-09-15 23:06
2005年 09月 13日
ネタ切れ? バトンでしのぐ??
Mapleleafさんから調味料バトンなるものが回ってきたので、今日はこれです^^;


Q1】次のメニューにどんな調味料をかけますか? 薬味は含みません。
 
 目玉焼き:塩・コショー・醤油
 納豆:付属のたれ+しょうゆ
 冷奴:めんつゆ OR  醤油
 餃子:酢・醤油・ラー油
 カレーライス:調味料はかけない
 ナポリタン:タバスコ
 ピザ:何もかけない
 生キャベツ:ピエトロ OR 生醤油
 トマト:醤油 OR 塩 OR バルサミコ酢 OR はちみつ など
 サラダ:ドレッシング
 カキフライ:タルタルソース
 メンチカツ:味濃く作って何もかけない
 コロッケ:味濃く作って何もかけない
 天ぷら:てんつゆ
 とんかつ:おろし醤油
 ご飯(おかず無しの時):梅干 OR ゆかり

【Q2】周囲に意外だと驚かれる、好きな組み合わせはありますか?

 ごはんにきな粉と砂糖をまぶして食べる
   (子どもの頃祖母が作ってくれました。今は食べないですね~)

【Q3】それが一般的なのだとは知っているが、苦手な組み合わせはありますか?

 ココナッツミルクたっぷりのタイカレーやトムヤムクン

【Q4】バトンをまわしたい5名は誰ですか?

 回さないので、よければどなたでもどうぞお持ちください。

なんだか忙しい…
[PR]
by issyonimakimaki | 2005-09-13 23:26


グローバルじゃない、ローカルでもない、気ままなあたしの小さい視点で。

by harumaki

プロフィール

HN: harumaki
岐阜県在住 香川県出身
1960年代生まれ
夫、息子(17)、娘(12)
興味:手作り、庭いじり、
    旅行,キモノetc.

以前の記事

2013年 01月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧