カテゴリ:ちるどれん( 189 )
2011年 11月 06日
世界でひとつだけの花
菊の蕾が膨らんできました。
c0045882_22562355.jpg
先日、菊の花の輪台つけの折に芽かきした小さな蕾。

ティッシュにくるんでこっそり持って帰りました。

「咲くかなー」

小さな空き瓶に入れておいたら小さな花が開きそう。

こちらは大輪。
c0045882_22564882.jpg
この花を大きく立派に咲かせるために脇から出てきた蕾は摘み取ります。

こんなに大きく立派に咲きました。

ここまで立派に咲かせるとは、正直ちょっと驚き。


でも、芽かきの小さい方の花もかわいいと思います。


花は好きだけど菊はキライなんてこともよく耳にするけれど、菊だってケイトウ(これも人気ない)だってきれいだと思います。

ゴージャスなバラやユリももちろんきれいだけど、菊の花も道端の白いハコベもきれいです。


昔流行った歌詞じゃないけど、人それぞれ一生懸命自分の花を咲かせることが当たり前のこと。

当たり前のことを当たり前と認める社会であり、親であり、人間であることが自然なことなんだろうな。

自戒。
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-11-06 23:50 | ちるどれん
2011年 10月 25日
ピアノ発表会
iphone4S、ついにゲットして昨夜からシコウサクゴ三昧(笑)

でも、楽しい。

楽しいIT生活w



で、楽しいといえば、昨日息子の初のピアノ発表会がありまして。。。

そりゃ、昨年12月から習い始めるまでは、どの鍵盤が「ド」なのかさえわからなかったくらいだから、それを考えるとなかなかの上達ぶりではないかと。。。


ご近所の個人の音楽教室の発表会なので、こじんまりとしたアットホームな雰囲気。

65歳からバイオリンを始めました、というおばあちゃまやピアノを始めて数ヶ月の未就学の女の子。

小5で幻想即興曲を弾きこなす子もいれば、息子のように学校の音楽は大嫌いだったけど急に習い始めた高校生。


第2部では小学生以下の子はみんなお母さんと連弾で演奏を披露。


音楽って楽しむものなんだーと改めて実感。


経済だとか、政治だとか、宗教だとか、なんだかんだでもめてる人類の皆サマだけど、芸術だけが世界中のあらゆる人に語りかることができる”共通語”なんじゃないかと、改めて思う。

そんな芸術のすそ野で、間違えながらも楽しく演技・演奏するってことはやっぱりそれは芸術の一端を担っており、世界平和に微・微・微・微力ながらも貢献できることなんじゃなかろうか、、、

などと思いつつ、わたしもちょっとやってみようかなーなんてちらりと考えたり。




学校の音楽はぜーんぜん楽しくなかったという息子。

そう、イマドキの小中学校は「合唱」ばーっかり。

娘など、なぜか修学旅行の旅館でも合唱させられたしたのだとか!?

合唱がダメってワケじゃないし、それはそれでいいものなんだろうけど、息子のようにリコーダーやなんかの楽器をもっとやりたいなーなんて思ってる自称(他称)音楽嫌いの子どもたちも結構いるんじゃないかな。

過ぎたるは及ばざるが如し、っていうしね。





もひとつのワクワクはこちら →  ♪take the A train♪

動画って楽しいかも!?

ここ数年、運動会もカメラのみ。

その場の空気を楽しみたいと、写真撮影も最小限で、ビデオカメラなんて15年も前のが埃をかぶってたんだけど、発表会の前日に家電量販店でsonyのムービーカメラを購入。

ええ、息子の動画を撮るためですとも(爆)

ドラゴンズセールで37,800円。

昔のは3倍?4倍?

こんなに安くて、こんなに小さくて軽くて、こんなにキレイ!


さっそく、YouTubeにアップロードを試みましたー

楽しい(●^o^●)

音楽も楽しいけど、家電も楽しい。



お耳汚し、失礼おば。
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-10-25 00:04 | ちるどれん
2011年 10月 22日
つれない奴はオモチャにしてやる ( ̄∇ ̄)
咳き込みながら沖縄の海に潜る息子、ケータイ故障中で4日間連絡取れず。

毎日夕方ケータイに学校からの連絡が入るたびに無事なんだーと。

ダイビングのある3日目の夕方のメール連絡に海中で咳き込んで溺れ死ななかったんだーと内心ホッとしてみたり。

で、明日はつれない息子のピアノ発表会。
c0045882_22451961.jpg
今日、こっそり購入(爆)

お世辞とわかっていながらも、ピアノの先生の「げんきくんの指の動きはすごいです。才能ある。ギター演奏もかっこいいです。当日を楽しみに」のメールに、思わず家電量販店を訪れ、小さくて高性能でリーズナブルなのを衝動買い。


修学旅行のお土産はちんすこうオンリー。

数種類のちんすこうオンパレード。

自由行動の食事も「時間なかったで、コンビニで買ったから岐阜と全然変わらんよ」・・・ソーキそばとかラフティーとか、チャンプルーとか、そういうの食べなよ、せっかっくなんだし。

不携帯なので写真の1枚もないし。

どうだったの?と聞いても「うん、ふつう」

・・・


明日は9時半からピアノ発表会、午後は娘のバレエレッスンと日曜なのに忙しいけど、iphoneも貰いに行くし、新しいムービーも買ったし、これからは動画でガンガン遊びたいゾ。
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-10-22 23:30 | ちるどれん
2011年 09月 24日
運動会、お弁当はそうめんが最適!
小学校最後の運動会。

まさかの団対抗リレーの代表選手。
c0045882_2223445.jpg
実は前夜から咳込み、当日微熱だったので休んでもいいのにって思ったんだけど。

組み体操もあるし、6年生なので委員会の仕事もあるし、そしてリレーもあるし、「行くよ」って。


まあ、息子のときみたいに断トツ速いってわけじゃなく、微妙な感じで選ばれたんだろうけど、責任とか義務とか、それなりに「代表選手」の表情してたように思う。

少なくともウチで見せてるお子ちゃま「不思議ちゃん」の顔とは違ってたね。


バンビちゃん。
c0045882_22232220.jpg
低学年で既にかなり引き離されてたし、他の選手はみんなホントに速い子ばかりなので差が縮まるはずもなく。


兄妹5歳離れてるので、小学校には11年通いましたーーー

運動会はやっぱり一大イベント。

特に11年のうち4年間は子ども会役員をやってたので、早朝からのテント出しだの、片付け、それにお弁当、微妙な雨空だととりあえずお弁当は作らないといけないし、、、大変だったけど、今年は役もなく、ゆったりとした一日。

ちょっと感慨深い。

でも、もう運動会のお弁当を作らなくていい人生!と思うとかなりの開放感を感じる^^


ちなみにお弁当は本人の希望のみを聞き入れ、簡単なものに^^
c0045882_22235474.jpg
そうめんは葱やおろし生姜の薬味も準備して、冷たいつゆでいただくと、おにぎりなんかより全然食が進む。

そばやうどんだとたぶん美味しくないだろうけど、そうめんは朝茹でたものでもイケる!

手羽中の唐揚げとカジキのフリット。

あとは塩もみキュウリ、プチトマトとフルーツを少々。

娘は小食だし、親子3人分だから量も少なくて、ラクだったし、ほぼ完食状態(●^o^●)


暑い季節の運動会弁当にそうめんはオススメです*・゚・*:.。.*.。.:*・☆

そして、結局微熱でレントゲン撮ったら引っかかって連休は朝夕点滴通いというオチだけど、まあ、運動会でラクさせてもらった分付き添わせていただきます。
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-09-24 23:20 | ちるどれん
2011年 09月 14日
それはむりっ!
ウチの娘は(息子と違って)マジメなためか、目標とか決意とかを紙に書いて部屋の壁によく貼ってる。


破ったカレンダーの裏に書いてベッドのところに貼ってあった。

c0045882_19341337.jpg

なんで、こんなこと思いつくんだろう。。。

何の目的があるんだろう?



聞いてみたら、夢だと気づいたら自分の思い通りに操れるからだとのこと。



なるほど。



でも、ちょっとムリなんじゃないかと。。。
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-09-14 19:40 | ちるどれん
2011年 08月 08日
不思議ちゃん
夏休みの宿題で簡単な服を作る。

もちろん、服なんて作ったこともないし、一人じゃ出来ないのでご指導いたします^^v

布を選んで、型紙を載せて、裁断。
c0045882_20381335.jpg
裁断してる間に、わたしもひとつ制作しようと老眼鏡で切り躾をしてたら、



突然、



「はなちゃんトラックが入りまーす♪」


「ピー、ピー、ピー、ピー」



と、ちょうど切り取った部分に三角座りのはなちゃんトラックがバックで車庫入れ(?)



・・・



ウチの娘って、なんか年齢より子どもっぽい?と常々思ってはいたけど。。。


5歳児ならただ可愛いばかりの行動でしょうが来年中学生。。。




突然のことに母 絶句、


爆笑。


娘、苦笑いしながら、

「あたし、学校でね、『はなさんは不思議ちゃん』ってよく言われるよ」


・・・


あ、そう、学校でも。。。

ま、いいんだけどね。



ウチの子ってふたりとも天然系。



あ、わたしもですか。。。!?
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-08-08 21:03 | ちるどれん
2011年 01月 25日
思秋期か…
今日はトロです(笑)


息子のこと。

先日ママ友ののTさんと話していて、どこも同じなのかなーと思ったこと。


長子は心配のタネ。



冷静に考えてみると、息子のどこがそんなに気に入らないのか、、、


「今日は忙しいからお風呂洗ってくれる?」というと「はいはい」と洗ってくれる。

食べたお皿は黙って流しに運ぶ(自分の分だけだけどね)

ごはんは何でも文句を言わずに食べてくれる(フルーツは一切食べないけど)

塾やピアノはわたしが忘れてても、雨でも雪でも合羽を着てひとりで行ってくる。

赤点取ったからPCのアカウント削除しても、小遣い1000円減らしても約束だから仕方ないと特に文句は言わない(でも勉強はしない)

話しかけると大体いつもにこにこしてる。

ファンヒーターの灯油を入れてくれる。

あれこれ欲しいとねだらない。

いい友達が常にたくさんいる。




十分じゃない。

なんでイライラするんだろ?


ちなみに、Tさんのご子息は負けん気が強くて、行動力があって、あいさつもはっきりできるし、話しかけてたらきちんと答えてくれて、靴は揃えるし、全然いい子じゃん。
(発想が面白いしね)
勉強しないのはウチの子と同じみたいだけど(笑)

でも、Tさんはイライラしちゃうらしい。


思うに、長子はどこか生真面目で不器用で、しかも異性の男の子ときたら、母親としては娘以上に心配で、要らぬ苦労はさせたくないから人生ちょっとでも有利な位置を確保して欲しい、などと思い入れてしまうから、必要以上に欲がでるんだろうか。。。

長子に対しては常に新米ママだからうまくいかないんだろうか。。。



今日も母子3人の夕食時、プチ切れました。。。(今日は”プチ”です)


なんだろ?


そろそろ、あれ?


更年期とか???



でも、こういうのはお互いによくない。

なので、しっかり分析してみたらウチの息子って全然大丈夫かもって結論に達しそう。




子離れの最終章突入かな。




息子への不満の陰に実はオットへのそれが隠れてたりしてね!!??\(゜ロ\)(/ロ゜)/



難しい年頃なんです。。。(-_-;)



トロしたら、少し軽くなった、かな?
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-01-25 00:12 | ちるどれん
2011年 01月 15日
セルフポートレートと鼻腔粘膜焼灼術
わたしのコンデジのSDカードの中にこういう写真が数枚。

セルフポートレート。
c0045882_20221096.jpg
イマドキの娘はプリクラだのDSだのケータイだの、写真を撮り慣れてるというか、撮られ慣れてるというか。


写真写りがよいですなー(笑)


「片付けなさい」「宿題しなさい」

小言を浴びせられて、ぶすっとした顔をしてても、こうやってひとり写真を撮るときにはいいお顔。


息子よりも娘に対して、強く世代間ギャップを感じる。。。



今日はオットと息子は花粉症対策に、耳鼻科で鼻の粘膜を焼いてきた。

前からウワサは聞いてたけど、毎年症状が出始めてから苦しんでるので対策しときゃ良かったと後悔。
今年は忘れないうちに治療へ。

処置が結構痛くてなんと息子は「気絶」したらしい。


ぷぷ。


「気絶」ってほんとにするんだ。


なにしろ、初めてのことで、とりあえず最寄の耳鼻科へ行ったらしいんだけど、その病院はレーザーじゃなくて熱線(?)かなにか、とにかくレーザーじゃないものでジジジッと焼いたみたいなので結構いたかったんだって。

もちろん、麻酔ありだけど。


で、「気絶」


お医者曰く「最近の若い男の子には痛みに弱い子がいますよ」


ぼっちゃん、か弱いんです。


草食系か?


親の希望としては装飾系、実のところオネエ系の息子なんかいいなーと内心思ってるんだけど。



費用は保険適用で、薬代込みでひとり7000円ほどでした。


さてさて、効果のほどはどんなもんでしょうか。。。
[PR]
by issyonimakimaki | 2011-01-15 20:44 | ちるどれん
2010年 12月 28日
ふくら雀
庭に木を植えて困ったことは剪定しないと見境なく大きく伸びること。

よかったことは小鳥がたくさんやってくること。
c0045882_22364083.jpg
家裏の梅の木。

寒い季節は羽毛にたっぷりと空気を含んで保温してるふくら雀の群れ。

雀ってグループ活動?!

いつもたくさんで、小枝に止まってピーチクパーチク。


ガラス越しでも、人影を察すると一斉に飛び散ってしまうのでなかなかカメラにも収まらない。

そーっと観察するのが冬のささやかな楽しみ。


息子、今朝いきなり39.2度の高熱。

間違いなくインフルエンザだー

と思って病院に走りましたが結果はマイナス。


昨夜は一晩中下痢に苦しんでたようで、結局「胃腸風邪」との診断。

2時間かけて点滴をして、少し楽になったのか、昼間は熟睡してた模様。


今日は職場の忘年会だったんだけど、キャンセル。

明日、仕事納めなので息子の体調がよほど悪くならない限り、今年最後の出勤です。


香川に帰省できるのかな~
[PR]
by issyonimakimaki | 2010-12-28 22:50 | ちるどれん
2010年 12月 07日
顔おにぎり
娘の小学校の親子活動。

5年生は毎年学校の近くの田んぼで田植えから稲刈りまでの米作り体験があるんだけど、その収穫した米を炊いて親子でおにぎり作り。

親子でお互いの顔おにぎりを作るってことで。
c0045882_21535659.jpg
こういうデコ、苦手なんだわ~

でも、モデルがいいからかわいく作れたワ(笑)



息子のときも米作り体験はあったんだけど、収穫祭は子どもたちだけで行ったのではじめての行事でした。

ごはんを炊くお手伝いと後片付にも参加したので、12時から4時近くまで。

3階の調理室と1階の端っこの食堂を炊飯器を抱えて行ったり来たりしたら結構疲れた。


親子でおにぎりを作ったあと、子どもからお母さんお父さんへの感謝の手紙というのが用意されてて、息子とは大違いの(笑)読みやすい文字の手紙を読んで正直ちょっと泣きそうになった。

ウチは兄妹間5歳離れてるので、娘はふつう以上に幼く扱ってしまってたんだけど、こんな手紙が書けるようになったんだー


いつもは「ママ」とよんでるのに、手紙ではなぜか「お母さん」と書いてあって(笑)、

「毎日おいしいご飯を作ってくれてありがとう」

の一文から始まってた。(ちゃんと感漢字も使ってたw)


思えば、息子も「おいしいごはんをありがとう」みたいなことをこの手の手紙には必ず書いてる。(漢字はないけどね)

きれいなママが自慢です!とか書いて欲しいんだけど(爆)、ま、ね、毎日ちゃんとごはん作るくらいしかしてあげれることないしさ。

子育て、失敗したな~と思うことばっかり(特に息子は)だけど、ごはんはちゃんと(たまには手抜きもあるけど)作ってあげたし、これからもあと何年かわからないけどちゃんと精一杯作ろうと思う。


そして、娘が中学になってからのこの手の手紙には「キレイな上に、おいしいごはんを作ってくれてありがとう」と書くように、そういう努力もちょっとしなくちゃね!
[PR]
by issyonimakimaki | 2010-12-07 22:16 | ちるどれん


グローバルじゃない、ローカルでもない、気ままなあたしの小さい視点で。

by harumaki

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール

HN: harumaki
岐阜県在住 香川県出身
1960年代生まれ
夫、息子(17)、娘(12)
興味:手作り、庭いじり、
    旅行,キモノetc.

以前の記事

2013年 01月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧