2007年 04月 09日
霞間ヶ渓にお花見に…
日曜日の午後から娘とふたりおにぎりをもって霞間ヶ渓(かまがたに)にお花見に行ってきました。
c0045882_22211191.jpg
さくら祭り開催中で中学生のブラスバンド演奏やアマチュアバンドの演奏などもあって、普段はだーれもいない谷間が人とクルマで埋め尽くされてました。

どうして娘とふたりかというと、パパは仕事で出張中で、息子は何度も誘ったけど「いいわ、遠慮しとく」という返答。
「おにぎり作っていって外で食べたい」と切望する娘とふたりで出掛けてきました。

春に桜の花が咲く様子が遠くから見ると山に薄桃色の霞がかかったように見えるところから「 霞間ヶ渓」と呼ばれるようになった。

と、いうことらしいですが、まさにその通りで、買い物帰りやなんかに車中から見えるこの季節の池田山は薄っすらとピンク色に染まってとても美しい眺めです。


この季節、桜の下にこんなにもみんなで集まるのって日本人ならではね。
毎朝パン食で、魚嫌いでハンバーガー大好き!なんていう人もやっぱり花の下でささやかなお祭り気分を味わうのでしょうね。
場所取りして大宴会!なんていうのも嫌いじゃないです。(あんまりしたくはないけど)
DNAのなせる業、ああ日本人!(笑)
平和でよかった~と思うこの季節です。

カップルさんもここかしこで、カレシの耳かきをしているおねえさんや、こんな人ごみでも熱い抱擁のおふたり。
いつもはオマセな娘も顔を赤らめて「ママ、さっきね、見たんだけど、キスしとったよ~」とこっそり教えてくれたりして、こうやって教えなくても大人になっていくのね~などと考えたりもしました。(笑)


入学準備(名前付けなんか結構手間>_<)や、学校がふたつにまたがると小学校と中学校の行事やお当番が回ってくるのでやっぱりちょっと忙しいです。
交通当番や授業参観、遠足、授業参観も2回行かなくちゃいけないしで、連休明けまではバタバタしそうです。

もうそろそろ桜の花もおしまい。
薄桃色の山の色が若葉色に変わっていくのを眺めながらがんばらなくちゃ。
[PR]
by issyonimakimaki | 2007-04-09 22:57 | お出かけ


グローバルじゃない、ローカルでもない、気ままなあたしの小さい視点で。

by harumaki

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN: harumaki
岐阜県在住 香川県出身
1960年代生まれ
夫、息子(17)、娘(12)
興味:手作り、庭いじり、
    旅行,キモノetc.

お気に入りブログ

以前の記事

2013年 01月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧