2007年 01月 19日
更紗の国から
今日の夕方はTVを見なくちゃ!
と、朝からダッシュ…とまではいかないけれど、やや小走りにアルバイトや家事をこなして、見ました、見ました。

koroさんを通じて知った更紗の国からのsarasa-reisiaさんがNHK・BS1に出演されるとの情報。

今まで覗かせていただくだけだったsarasa-reisiaさんのサイト。
こちらが勝手にお邪魔してるだけなのになんだかわくわく。
お写真を拝見して声を聞いて、ひとり親近感を感じて嬉しくなったりしてるんです、今。

97年、息子が3歳のとき家族でバリ島に行った時の写真です。
c0045882_22121314.jpg
観光客向けの店舗の近くの工房で生地にロウで絵を描くところを見学した記憶が蘇ってきました。

義母が染色をしていたり、若い頃洋裁をかじったり、今は呉服屋にアルバイトに行ってたりする関係でか、詳しくはないけれど、布にとても興味があります。
コットンや麻の類、絹の糸をつむぐこと、糸を織る技術、そして染料と染めの技法。描かれる意匠。
積極的に勉強したりはしていないのですが、すばらしい手仕事には素人なりに感動します。

番組の中でsarasa-reisiaさんもおっしゃっていましたが、欧米のファッションの流行や手書き更紗の高価さから年々工房は閉鎖され、職人は減っていっているのだとか。
日本でも伝統的な産業は同じような状況なのではないでしょうか?

お手軽なもの、儲かるものが正義みたいな雰囲気が今の日本にはあるような気がします。
確かにお金も大事だけれど、かけがえのないもっと大事なものは他にもたくさんあることを忘れがちになりそうです。
1度失ったら、もう取り返しのつかないものがこの世の中にはたくさんあって、しっかりと意識して努力しないともうすぐに無くなってしまいそうです。

インドネシアでジャワ更紗の伝統を守るべく努力されてるsarasa-reisiaさんにいつかお会いしてみたいな…と勝手なことを思いつつ、今夜は南国の街の活気と自然のおおらかさを感じる夢をみよう。

家を建ててから家族で遠出していない(涙)ので、へそくり貯めていつかバティックの工房を覗きたいな。

sarasa-reisiaさんの更紗の国から:壁にトラックバックです。
[PR]
by issyonimakimaki | 2007-01-19 22:52 | お出かけ


グローバルじゃない、ローカルでもない、気ままなあたしの小さい視点で。

by harumaki

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

HN: harumaki
岐阜県在住 香川県出身
1960年代生まれ
夫、息子(17)、娘(12)
興味:手作り、庭いじり、
    旅行,キモノetc.

以前の記事

2013年 01月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧