2005年 11月 12日
ランチ忘年会
ちょっと早いですが、彫金教室のランチ忘年会でした。
そういえば、カテゴリを作っときながら、彫金作品アップしてないな~

山県市佐賀、リストランテ・フェリーチェ
ウエディングパーティーもできる、広々としたすてきな空間でした。


前菜 アンティパスティ
c0045882_9264264.jpg
人参の温かいスープ、イタリアの生ハム、ライスコロッケ、スズキのカルパッチョキャビア添え、タチウオのソテートマトソース…だったかな?
写真撮りながら聞いてたのであまり覚えてません^^;








第1の皿 プリミ・ピアッティ
c0045882_1229177.jpg
烏賊と里芋、イタリアのからすみのパスタ。たぶん、手篭め、じゃなくて、手打ちパスタ。
烏賊といえば里芋、里芋といえば烏賊、よく合います。
味付けもお醤油の風味(?)でとてもおいしかったです。
ウチでも真似よう♪ アイデアいただきます。


第2の皿  セコンディ・ピアッティ 魚の料理
c0045882_1235161.jpg
鱈のソテー(グリルかな?蒸してる?わからん~~) きのこソース。
バター&クリーム系のソースは、きのことセロリ、トマトでしょうか。おいしい♪
こういうのはちょっと真似できない。


第2の皿  セコンディ・ピアッティ 肉の料理
c0045882_12471962.jpg
赤ワインで煮込んだ牛肉(どこの部分か、忘れました)。
マッシュポテトとヤーコン(アンデスポテト、南米原産のお芋らしい)、蓮根を添えて。
蓮根が立派で、また美しい白さと食感で、極上素材と丁寧なプロの技術を感じました。
て、肉がメインでしょ~! お肉ももちろんおいしかったです。ちょっと和風な感じの味かな?
ものすごい高級肉じゃがを彷彿させる一皿…と感じたのはわたしだけでしょうか…?


お口直し
c0045882_12554482.jpg
お口直しのシャーベットは、レモンとミントのシャーベット。
レモンの酸味とミントの軽い苦味が混ざり合って、ほんとにさっぱりとした一品でした。


デザート
c0045882_131337.jpg
洋梨のコンポートとベリーのシャーベット…かな?巨峰もついてました。
甘酸っぱくて、さっぱりとしたデザートのあとは、コーヒーと小さなクッキー(写真なし^^;)


パンも、オリーブオイルをつけていただいたのですが、とってもおいしいオリーブ油でした。
いいのはこんなにいい香りなんだ~ と感心しながらたーっぷりパンを浸していただきました。



10人でのランチ忘年会でしたが、戸籍上ではわたしが1番若い人みたいで、人生も彫金もベテランの皆さんのお話は楽しく、ためにになりました^^
皆さん、自作のジュエリーをつけてらしたのですが、手作りとは思えない作品ばかりで、ここでもやっぱり精進精進(笑)と意欲的!人生を生きる決意を固めるわたしなのでした(笑)
下手の横好きとか、貧乏ヒマなしとか…そういうマイライフ、ね。

たまにはこういう極上料理もいただかないとね♪
[PR]
by issyonimakimaki | 2005-11-12 13:29 | お出かけ


グローバルじゃない、ローカルでもない、気ままなあたしの小さい視点で。

by harumaki

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN: harumaki
岐阜県在住 香川県出身
1960年代生まれ
夫、息子(17)、娘(12)
興味:手作り、庭いじり、
    旅行,キモノetc.

お気に入りブログ

以前の記事

2013年 01月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧