2012年 04月 09日
Ako a table~イタリアンコース
同一テーマのレッスンが終了するまでは、レッスンの詳細はサプライズがなくなるので極秘。
という暗黙のルールがあるみたいだけど、やっぱりすてきな時間だったので写真を見返してたら楽しくなってアップしたくなったのでしちゃいます。

言わずと知れたお料理サロン Ako a table の3,4月のレッスン。 
c0045882_004387.jpg
春のイタリアンコース・パスタ徹底攻略!

一口カルパッチョ イタリアンカラーで
c0045882_01760.jpg
ホタルイカ、鰹のたたき(市販品)などで再現。
バルサミコのドレッシングは酸味がきつくないので結構万能じゃないかと。


冬越しじゃがいものズッペッタ 菜の花のピュレとツナのコンフィをアクセントに
c0045882_013095.jpg
バターで炒めてから煮込むのだけれど、やさしいお味なので体調を崩したときにもおいしくいただけました。

コンフィはマグロ、サーモンなど即再現。
これはわが家の定番の一品となりますた。

市販のシーチキンが食べられなくなるよ、っておっしゃってたけど、それはそれで手抜き&困ったとき素材としてキープしております。



あさりとブロッコリのスパゲッティーニ レモン風味
c0045882_024867.jpg
ペペロンチーノソースで仕上げる。
難易度やや高。
そのうち再現するでしょう(笑)



黒毛和牛ともち豚のラグーソースで食べるショートパスタ
c0045882_015132.jpg
胃腸の調子が良くなくて後日再現予定(笑)
わが家の好きな味です。(特に息子)



チーズとナッツのトルタ 新鮮な牛乳のソルベット
c0045882_02650.jpg
こちらもナッツなので体調万全に回復後再現予定。

アイスクリームメーカー、しまい込んでるから出さなくちゃ。



ピンクのレース模様に萌えるけれど、収納場所と利用頻度を考えてこうやって写真を見て愉しむことにします(苦笑)

かわいいけれど、ちょっとぽてっとしたこの感じの食器、わが家の食卓には合うんだけどなー


アコ先生のあのゆるーい雰囲気(義母をスタイリッシュにした感じなんだよねーw)と不要な調味料は使わずにできる限り素材そのものの味を感じましょう、というコンセプトには超・共感。

量より質、こてこてよりシンプル、濃いより薄味、プラスじゃなくマイナス、掛け算じゃなく割り算、そういうお年頃なんでしょうね。



次回も行きたいな。

連れを探さなきゃ。
[PR]
by issyonimakimaki | 2012-04-09 00:34 | Lesson


グローバルじゃない、ローカルでもない、気ままなあたしの小さい視点で。

by harumaki

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN: harumaki
岐阜県在住 香川県出身
1960年代生まれ
夫、息子(17)、娘(12)
興味:手作り、庭いじり、
    旅行,キモノetc.

以前の記事

2013年 01月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧