2012年 03月 25日
最近のお気に入り:ラデュレのお料理レシピとそまたんレシピ
ラデュレのお料理本、日本語版が本屋に平積みしてあったので買ってしまいました。
c0045882_2191685.jpg
フランス語版はお菓子教室で見せていただいたことがあるのですが、確かその頃はフランスAmazonで6,000円以上で入手したのだと聞いてすてきだけどちょっと使えんなーと。

日本語版は3,000円弱。

すてき過ぎてちょっと我が家の日常の食生活にはそのままは取り入れられないかな。(材料もねw)

でも、色使いや盛り付けのエッセンス。

やさしい色柄のクロスやかわいらしいお皿。

眺めてるだけでもわくわくする女子好みなテイスト。

そしてもちろんレシピもわかりやすく、特に魚介のお料理が結構たくさん載っていて参考になります。


瀬戸内海近くで生まれ育ったせいか、いくら高級で洒落ていても、ごてごておソースを添えたバタ臭い一品よりも、獲れたて新鮮なお魚を塩焼きにしたぷりぷりの食感とみずみずしさにはかなうわけないでしょ、と思ってきた。

でも、最近はハーブや様々な調味料を駆使したお料理、思わぬ組み合わせ、例えばお魚とフルーツのマリアージュ、みたいな複雑なお味に感動することしきり。

感動は最大の付加価値という真理。



レシピ本通りに作るのは無理だけど、かぼちゃのポタージュに海老など添えるといいかも、とか、スモークサーモンにパルメザンチーズね、などど部分的に調理・味付けのヒントは満載なのでよい買い物をしたかな。



それと、最近お気に入りのレシピ集。

分光化学屋(駆け出し)のそまたんのレシピ集。

こちらはTwitterで出会った料理好き男子大学生が自らのオリジナル料理をまとめたもの。

これがなかなか使えるぜ。

一人暮らしの理系大学生ということもあって、低コストで手のかからない簡単でおいしく、そして意表をつくレシピ集。

わかりやすいし。

写真なしのテキストだけ、という仕様がまたどんなものができるんだろう?と興味をそそる。

最近もっとも活躍中のレシピ集です。



わたしもいい歳だし、はるまきの味レシピ集の執筆にそろそろかかろうかな、などという考えが頭をかすめる今日この頃です。
[PR]
by issyonimakimaki | 2012-03-25 21:59 | Kitchen


グローバルじゃない、ローカルでもない、気ままなあたしの小さい視点で。

by harumaki

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール

HN: harumaki
岐阜県在住 香川県出身
1960年代生まれ
夫、息子(17)、娘(12)
興味:手作り、庭いじり、
    旅行,キモノetc.

以前の記事

2013年 01月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧