2012年 03月 12日
3.11 マーマレードを作りながら
今日はなんだか一日やることなすこと中途半端で、はかどらない日でした。

昼過ぎに町の防災無線を使った放送が地震の起こった14時46分に黙祷を呼びかけ、八朔のマーマレードを作ろうと皮を千切りにしていた手を止めてしばし目を閉じる。
c0045882_23591124.jpg
TVでは故郷に帰れない原発の町の人々や地元で家族を失いながらも笑顔で生きる子どもたちや復興の象徴となる交通の再開などの特別番組。

3月11日。

この日を境にいろんなことが変わってしまい、1年が経ち、またこの日を迎えてこの悲劇、災害を忘れずに、それでも明日に向かって力強く生きようと決意を新たにする。。。

といいたいのだけれど、「復興」の裏に、笑顔の下に存在する深い深い深い悲しみを感じずにはいられなくて、切ない。

変な気持ちになる。

普段通りに、もしかすると普段以上に明るい笑顔の下にそれはあるはずなのに、普段通りに黙々と自分に来ることだけをやっていくしかない人間が切なくて、歯がゆくて、愛おしくて。



明日からまたがんばろう。
[PR]
by issyonimakimaki | 2012-03-12 00:21 | パンとお菓子


グローバルじゃない、ローカルでもない、気ままなあたしの小さい視点で。

by harumaki

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN: harumaki
岐阜県在住 香川県出身
1960年代生まれ
夫、息子(17)、娘(12)
興味:手作り、庭いじり、
    旅行,キモノetc.

以前の記事

2013年 01月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧