2012年 02月 05日
クロワッサン
久々のパン教室はクロワッサンの復習。

雪の残る中、教室では折込バターのために室温は低い目で皆さん震えながらのレッスン(笑)

「暖かい服装で」とのひとことでやや厚着で行って正解でした^^
c0045882_23205973.jpg
時間差で3単位の生地を焼き上げたので、三つ折×3回×3単位の生地=やや混乱(笑)

でも、佳代先生の気の利く説明で今回はわたしも皆さんも基本の流れはしっかり頭に入ったのではないかな?


休日の朝の焼きたてクロワッサン。

バリバリっと表面が崩れつつもびよ~んと弾力のあるクラム。

昔、NHKの番組で土器典美さんが週末に山の家で焼いたクロワッサンに手作りのジャムをたっぷりつけていたのを見て、HBまかせじゃなくて自分でちゃんとパンを焼こう!と思い自己流で焼き始めたんだっけ。

「クロワッサンいいな」

自作の焼きたてクロワッサンを手作りイチゴジャムでいただく朝食、というのが理想の朝食。


早速その日の夜に3回目の折り込みまで済ませて冷蔵庫に寝かせ、翌朝焼いてみたら失敗。

バターの層が出来ていない(-_-;)



そして、先ほど再度チャレンジ。

今度はレッスンでやっと通りの最短コースでやってみたら、卵液塗り忘れたり、形いびつだったりだけど、一応、層になってるんじゃないでしょうか^^
c0045882_23282918.jpg
二次発酵の温度管理が超重要。

来週も焼こう。

来週はケーキも!


今、食べたいんだけど、食べたらまた胃壁に負担が。。。でも、食べたい。。。


こんなに温度管理をしっかりしてきっちり作業したのは娘を作るとき以来かも(笑)

クロワッサンはきっちりやれば応えてくれるということですね。


クロワッサンにデコレーションケーキと苦手だけど好き~系に挑んだ週末でした。(ケーキはまだ挑んではないんだけど^^;)
[PR]
by issyonimakimaki | 2012-02-05 23:36 | パンとお菓子


グローバルじゃない、ローカルでもない、気ままなあたしの小さい視点で。

by harumaki

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN: harumaki
岐阜県在住 香川県出身
1960年代生まれ
夫、息子(17)、娘(12)
興味:手作り、庭いじり、
    旅行,キモノetc.

以前の記事

2013年 01月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧