2013年 01月 07日
ごぶさたしております。
ごぶさたしております。
更新ひたすら滞っておりますが、ご訪問ありがとうございます。
思うところあって、心機一転、新しいブログ始めることにいたします。
このブログを始めた頃は、まだそんなに衰えてなく、パートもぼちぼちだったので、夜更かししても平気だたのですが、最近は仕事もほぼフルタイム労働、寝ないと堪える(笑)、PC画面を長時間はかなり疲れる(苦笑)、etc.
そんな感じなのでゆるい感じで気負わず続けていこう、と思っています。
(カテゴリーは計画的に!(笑))
また、ぼちぼちおつきあいいただけると嬉しく思います。

→ はるまきの日記
[PR]
# by issyonimakimaki | 2013-01-07 22:09
2012年 08月 12日
バンコク旅行
家族で海外旅行、というより国内にしろ5泊(機中泊含)もの旅行は初めてかも。

こんなに長く家族が一緒にいるのも、最近では久々だし。


わたしはバンコク6回目(たぶん)くらいだし、オットも4,5回目ですが、子供たちは初めてなので1日は”観光地”で観光。

エメラルド寺院でのショット。
c0045882_12304781.jpg
バンコクは滞在費がリーズナブルなのですが、この日の「日本語ガイド付き・ダムヌンサドゥアック水上マーケットと王宮観光昼食付き」が1番の贅沢(出費w)でした。

いつも義母がお世話になってるワイさんの手配で、ガイドのソムスィーさんもとっても感じのいい女性でよかったのですが、観光ツアーじゃなかったら「暑いでもういいわ。ホテル帰ってプール行こ」と途中で断念してた気がする(笑)

義母と一緒の旅行でしたが、彼女は仕事がらみでもあるし日中はほぼ別行動。

ランチで待ち合わせしたり、夕食をみんなでというお気楽スタイルな旅。

ウィークエンドマーケットへは2日間通い、あとは男女に分かれて街をぶらぶら。

ホント、日本での休日と変わらない(笑)



バンコクへ初めて行ったのは20年くらい前で、そのときからすると随分と安全でキレイな街になった気がします。

BTS(電車)や地下鉄で大体どこでも行けるし、道路を走ってるクルマも驚くようなオンボロは皆無。

でも、やはり、そんな近代化され裕福でキレイな一面とは裏腹に、ニッポンなんか比じゃないくらいの格差が存在してることは、街を歩けばそこかしこで目の当たりにします。

たとえば、娘とふたり降り立ったBTS・サイアム駅。

ここは大きな高級デパートがあり、バンコクの流行、トレンド、ファッションの発祥地といわれる街なのですが、その駅へと上がる階段の傍らには赤ちゃんを抱いた若い母親がビニールシートを敷きコーラの紙コップを前に置いて座っています。

待ち合わせ時間があって先を急いでいたわたしたちでしたが、駅に戻って列車を待ちつつ

「あー、5バーツでも入れてあげればよかったー」 と娘。

・・・・・・


ウィークエンドマーケットでは、息苦しいくらいの人波の狭い路上に、不自由な脚の怪我が化膿してその膿が日差しでキラキラしている男性が横たわりながら、手にはしっかり紙コップを握っている。

また、マーケット内の別の場所では、片足のない男性がコップを握ってうつ伏せに寝そべり、その体を観光客がまたいでいる。

この人たちは自分ではその場所に来ることが出来ないので、恐らく誰か(組織的)が朝ここに連れてきて夕方になると連れて帰るのだと思う。


タイの奥地、ラオスやミャンマー周辺の山岳民族は貧しくいまだ人身売買も行われているらしいから、親に売られた子供が組織的に物乞いをさせられて生きているのだろう、たぶん。

観光客ではなく、地元っぽい人が小銭を恵む場面には時々遭遇する。

わたしはそういう物乞いにお金を恵んだことはない。


だからどうとかではなく。

そこで地べたに寝そべって物乞いをしてる人は確かにひとりの人間で、そんな信じられないやり方でも生きている世界があるということ。


生きるということについて、考えてみたりする。



バンコクに行くとライフポイント上がる気がする。



休暇先取りしたのでお盆もわたしは出勤です。


旅の様子はfacebookにアップしております。
よろしければ →  ★★★
[PR]
# by issyonimakimaki | 2012-08-12 14:58 | お出かけ
2012年 08月 02日
夏休み
熱帯夜続きの岐阜から喧騒のバンコクへ明日出発。

想定外の出費(ビルトインオーブン)に涙しつつ、節電協力の蒸し暑い職場で額に汗しつつ、やっと辿り着けた休暇のはじまり。

明日の朝、スーツケースに荷物をつめたらセントレアからお出かけしてきます。

何が楽しいって、子どもたちのドキドキワクワクしてる顔をみること、楽しいときを共有できること、そういうことが1番のお楽しみ。

楽しいたびになるといいな。

では。
[PR]
# by issyonimakimaki | 2012-08-02 22:48 | お出かけ
2012年 07月 10日
atelier de Sucre*~クレープ生地の料理とお菓子
ガスオーブンのない生活も1ヶ月ほどになるでしょうか。
悩んだ挙句、結局またガスオーブンを取り付けることにしました。
だってね、やっぱりないと味気ないものね。

で、atelier de Sucre*のお菓子レッスン。

今回はナイスタイミングでオーブンなしでできるミルクレープ♪
c0045882_20581033.jpg
ショコラとカスタードマンゴー。

ミルクレープってあんまり興味ないスイーツだったのですが、なかなか深い。

手間がすごい。

出来上がりの見た目は地味目だけど、切ったらアタシすごいんですって感じで(笑)

ほら、こんな断面。
c0045882_20583623.jpg
出来上がった瞬間のあの感動、、、じゃなくて、カットした瞬間の感動って感じでしょうか。


そしてオマケのランチも。
c0045882_20592540.jpg
ガレット・コンプレも簡単に出来ちゃうよ。


週末、オーブンの取り付け工事。

失くしたときはじめて眩しかったときを知る、って歌あったよなー

ちょっとそんな感じ。
[PR]
# by issyonimakimaki | 2012-07-10 21:57 | Lesson
2012年 06月 26日
梅雨時の花
コリアンダーの花。
c0045882_21212622.jpg
ちょっとエスニックなスープやサラダにパクチーを。

などど思って種まきしましたが、葉っぱが茂るより上へ上へひょろりと伸びてしまいました。

多少は使用しましたけどね。

子供たちはパクチーあんまり好きじゃない…というよりキライだし、わたしもすごーく好きなわけじゃない。

オットだけが大好きでパクチーのみのサラダでもむしゃむしゃ食べます。

こうなったら、コリアンダーシードの収穫を目指そう(笑)


今はラベンダーも見ごろ。
c0045882_21273410.jpg
過去には6株ほどあったんだけど、夏の暑さで蒸れるためか、一株、また一株と消滅していって、今は1株のみ。

梅雨時のこの季節。
c0045882_2130099.jpg
アジサイもキレイですけど、ラベンダーもすてきだと思います。

でも、梅雨のじめじめした蒸し暑さはラベンダーには苦手な気候なんだろうけど。



久々のブログでした。。。
[PR]
# by issyonimakimaki | 2012-06-26 21:33 | Garden


グローバルじゃない、ローカルでもない、気ままなあたしの小さい視点で。

by harumaki

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN: harumaki
岐阜県在住 香川県出身
1960年代生まれ
夫、息子(17)、娘(12)
興味:手作り、庭いじり、
    旅行,キモノetc.

以前の記事

2013年 01月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
more...

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧